Nakshatra

ナクシャトラとエレメント|インド占星術・ジョーティッシュ・Jyotish

ナクシャトラとは、地球から見た月の通り道である白道をを27分割したものです。インド占星術を深める上でとても大切な考え方です。ここではナクシャトラとエレメントの関係を見ていきます。ナクシャトラの説明は下記へ。

ナクシャトラとは



5つのエレメントの関係

ナクシャトラは5つのエレメントに対応しています。万物はこの5つのエレメントでできていると考えられています。この5つのエレメントについてはアーユルヴェーダとインド哲学の項目で詳しく説明していますのでご覧ください。

五大元素とは

5つのエレメントは、世界の成り立ちの基本です。その5つのエレメントは、ナクシャトラにも浸透しています。各ナクシャトラは対応するエレメントの性質を内包しています。

1. アシュヴィニー2. バーラニー3. クリッティカー4. ロヒニー5. ムリガシラー
6. アールドラー7. プナルヴァスー8. プシャ9. アスレシャ10. マガー11. プールヴァパルグニ
12. ウッタラパルグニ13. ハスタ14. チトラー15. スワティ16. ウィシャカ
17. アヌラダ18. ジェシュタ19. ムーラ20. プールヴァシャダ21. ウッタラシャダ22. シュラヴァナ
23. ダニシュタ24. シャタビシャ25. プールヴァバッドゥラ26. ウッタラバッドゥラ27. レヴァティ




次はこれを要チェック

ナクシャトラの移り変わりが分かる

ナクシャトラのカレンダー

ナクシャトラの基本

ナクシャトラとは ナクシャトラ一覧 アーユルヴェーダの基本 インド・ヨーガ哲学