Nakshatra

ナクシャトラと動物・性別の関係|インド占星術・ジョーティッシュ・Jyotish

ナクシャトラとは、地球から見た月の通り道である白道をを27分割したものです。ここではナクシャトラと動物や性別の対応を紹介していきます。ナクシャトラとは何かの説明は下記へ。

ナクシャトラとは



ナクシャトラと動物の関係

ナクシャトラには対応する動物や性別があります。ヴェーダでは、神聖な動物は神様の化身と考えられています。そのため、動物との関係を見ていくことで、そのナクシャトラが持つ神様とのつながりも見えてきます。神様とのつながりは、ナクシャトラと神様の関係のページでも説明しましたが、それとは違う観点からの神様とのつながりになります。ナクシャトラと動物の関係で読み取れることは、特定のナクシャトラで生まれた人の性格、態度、他のナクシャトラの人との相性などが分かります。相性とは性的な部分だけでなく、スピリチュアルなコネクションも読み取ることができます。

ナクシャトラ 性別 動物 神様
1. アシュヴィニー Surya
2. バーラニー Brihaspati, Indra
3. クリッティカー 山羊・羊 Agni
4. ロヒニー Adishesha
5. ムリガシラー Adishesha
6. アールドラー Bhairava
7. プナルヴァスー Shashti Devi
8. プシャ 山羊・羊 Agni
9. アスレシャ Shashti Devi
10. マガー ねずみ Ganesha
11. プールヴァパルグニ ねずみ Ganesha
12. ウッタラパルグニ Shiva
13. ハスタ バッファロー Yama
14. チトラー Ayyappa
15. スワティ バッファロー Yama
16. ウィシャカ Ayyappa
17. アヌラダ 鹿 Soma
18. ジェシュタ 鹿 Soma
19. ムーラ Bhairava
20. プールヴァシャダ Hanuman
21. ウッタラシャダ マングース Kubera
22. シュラヴァナ Hanuman
23. ダニシュタ ライオン Durga
24. シャタビシャ Surya
25. プールヴァバッドゥラ ライオン Durga
26. ウッタラバッドゥラ Shiva, Krishna
27. レヴァティ Brihaspati, Indra



Yoni(ヨニ)

Yoniとは色々な意味があります。子宮、女性器、出生地、源、住居、入れ物などです。ここでは性別というような意味で使われます。上記のように、27のナクシャトラに対応する13の動物がいます。それぞれがオスとメスになっていて、マングースのみオスしかありません。相性を見る時は、このヨニが対になっている動物同士が一番相性がいいとされています。ただし、その観点からのみの判断だけだと安易すぎるので、最終的な判断はできません。

動物
1. アシュヴィニー 24. シャタビシャ
2. バーラニー 27. レヴァティ
山羊・羊 8. プシャ 3. クリッティカー
4. ロヒニー 5. ムリガシラー
19. ムーラ 6. アールドラー
9. アスレシャ 7. プナルヴァスー
ねずみ 10. マガー 11. プールヴァパルグニ
12. ウッタラパルグニ 26. ウッタラバッドゥラ
バッファロー 15. スワティ 13. ハスタ
16. ウィシャカ 14. チトラー
鹿 18. ジェシュタ 17. アヌラダ
20. プールヴァシャダ 22. シュラヴァナ
ライオン 25. プールヴァバッドゥラ 23. ダニシュタ
マングース 21. ウッタラシャダ




次はこれを要チェック

ナクシャトラの移り変わりが分かる

ナクシャトラのカレンダー 

ナクシャトラの基本

ナクシャトラとは ナクシャトラ一覧 アーユルヴェーダの基本 インド・ヨーガ哲学