プチグレン・レモンの効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介

プチグレン・レモン精油

目次

  1. キーワード&データ
  2. ストーリー
  3. 植物の特徴
  4. プチグレン・レモンの効果効能 ―心・体・肌―
  5. おすすめ使い方
  6. 精油のブレンド



キーワード&データ

苦悩を手放す

名前 プチグレンレモン、レモンプチグレン、Petitgrain Lemon
学名 Citrus limon
科名 ミカン科
抽出部位 枝、葉
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート トップ~ミドルノート
注意事項 妊娠中・幼児は避ける、刺激強
香り 【樹木系】ほんのりレモンの香りがし、甘さとフレッシュさのある樹木系の香り
主な成分 リモネン、シトラール、酢酸ゲラニル、β-カリオフィレン、ゲラニオールなど
陰陽

その他のプチグレン、レモンの記事をチェック: #プチグレン#レモン

ストーリー

一般的にプチグレンの精油というと、ビターオレンジ(Citrus aurantium)の葉と枝から抽出されます。しかしレモンやマンダリンの葉や枝からもプチグレンがとれます。プチグレン・マンダリン、プチグレン・レモンと呼ばれ、レモンは特に珍しい精油です。

植物の特徴

インドや東南アジアが原産の植物です。樹高は3m程になります。白からピンクの花を咲かせます。

プチグレン・レモンの効果効能

心への効能

苦悩から解放させてくれる香りです。乗り越えられないと思ってしまう気持ちを手放し、うまく対応すること手助けします。

体への効能

お酒をやめるサポートをしてくれると言われています。疲労回復し、元気を出させてくれ、強壮する作用があります。抗ストレス、抗うつ、健胃に優れます。関節炎やリウマチ、筋肉の炎症や傷みにも効きます。

皮膚への効能

クレンジングとくすみ取りの効果に優れます。

体への効能
  • 抗うつ作用
  • 殺菌作用
  • 鎮痙作用
  • 抗ストレス作用
  • 鎮静作用
  • 強壮作用
  • 覚醒作用
  • 健胃作用
  • 安眠作用
肌への効能
  • 浄化作用
  • 美白作用
その他
  • 空間の浄化作用
  • デオドラント作用

作用の意味一覧 精油の体への作用

おススメ使い方

芳香浴、沐浴、ボディー・ハンドケア、スキンケア、クリーム、フレグランス、ホームケア、ハウスキーピング

エッセンシャルオイルの使い方一覧

精油のブレンド

香りの相性がいいブレンド

精油のブレンドの基本

機能性ブレンド

精油のブレンドレシピ一覧

次はこれを要チェック

精油の作用一覧 ハーブの効果効能一覧 植物油脂の種類一覧 フローラルウォーター一覧 エッセンシャルオイルの使い方一覧 精油のブレンドレシピ一覧 アロマセラピーの基本 アロマセラピーの豆知識

スポンサーリンク





注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

参考文献を見る

コメントを残す