ヒマラヤンシダーウッドの効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介

ヒマラヤンシダーウッド精油

目次

  1. キーワード&データ
  2. ストーリー
  3. 植物の特徴
  4. ヒマラヤンシダーウッドの効果効能 ―心・体・肌―
  5. おすすめ使い方
  6. 精油のブレンド
  7. アーユルヴェーダからみた性質



キーワード&データ

自立、瞑想

名前 ヒマラヤンシダーウッド、シダーウッドヒマラヤ、ヒマラヤスギ、Himalayan Cedarwood
学名 Cedrus deodara
科名 マツ科
抽出部位
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ベースノート
注意事項 妊娠中は避ける、刺激強
香り 【樹木系】バルサムやカンファーの混ざった、甘くウッディ-な香り
主な成分 アトラントン、カリオフィレン、セドロール、カジネンなど
陰陽

その他のシダーウッドの記事をチェック: #シダーウッド

ストーリー

ヒマラヤの高い土地で古くから生息する植物です。古代エジプト人はこの精油をとても貴重なものとし、香水等に使用したり、多くは保存されていました。また、木は多くのお寺などの建築にも使用され、生活に欠かせないものでありました。

植物の特徴

ヒマラヤに育つしゅるいのシダーウッドで、高さは35m以上にもなります。シダーウッドアトラスよく似た品種です。シダーウッドには様々な種類があるので、詳しくは下記をご覧ください。

シダーウッドの種類比較

ヒマラヤンシダーウッドの効果効能

心への効能

気持ちを静めると同時に引き上げる作用があります。依存心から抜け出せない時に強さをもたらします、また、心を落ち着かせるため、瞑想時にもいいと言われています。

体への効能

腎臓と尿路の感染症にとても効果的と言われています。また、呼吸器系、とくに気管支に不調がある場合にも効果的です。頭痛や関節炎にも効きます。

皮膚への効能

皮膚へは、皮脂分泌や炎症を抑え、ニキビを改善する作用があります。デトックスやセルライトを改善する作用もあります。

体への効能
  • 殺菌作用
  • 去痰作用
  • 利尿作用
  • 鎮静作用
  • 若返り作用
  • 抗感染作用
肌への効能
  • 皮脂分泌調整作用
  • ニキビの改善
  • デトックス効果
  • セルライトの改善
  • 抗炎症作用
髪への効能
  • 脱毛の抑制

作用の意味一覧 精油の体への作用

おススメ使い方

芳香浴、沐浴、ヘアケア、スキンケア

エッセンシャルオイルの使い方一覧

精油のブレンド

香りの相性がいいブレンド

フローラル系、樹木系の香りと相性がいいです。

精油のブレンドの基本 精油のブレンドレシピ一覧

アーユルヴェーダからみた性質

ドーシャ  V P Kのバランスをとる
エネルギー(熱性)  熱性
エネルギー(湿度)  乾燥性

ドーシャの体質診断 ドーシャ アーユルヴェーダの基本

次はこれを要チェック

精油の作用一覧 ハーブの効果効能一覧 植物油脂の種類一覧 フローラルウォーター一覧 エッセンシャルオイルの使い方一覧 精油のブレンドレシピ一覧 アロマセラピーの基本 アロマセラピーの豆知識

スポンサーリンク





注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

参考文献を見る

コメントを残す