Nakshatra

ナクシャトラと方角|インド占星術・ジョーティッシュ・Jyotish

ナクシャトラとは、地球から見た月の通り道である白道をを27分割したものです。インド占星術を深める上でとても大切な考え方です。ここではナクシャトラと方角の吉凶の関係を見ていきます。ナクシャトラの説明は下記へ。

ナクシャトラとは



ナクシャトラと方角の関係

ナクシャトラは各方角に対応しています。方角は、このタイミングでどの方角が吉か、凶かを見る時に使います。引越しや旅行の時などに調べることが多いです。良い方向は、個人のラグナ、太陽、月、ダシャーの支配星のナクシャトラを見ます。

西
1. アシュヴィニー 2. バーラニー 3. クリッティカー 4. ロヒニー
5. ムリガシラー 6. アールドラー 7. プナルヴァスー 8. プシャ
9. アスレシャ 10. マガー 11. プールヴァパルグニ 12. ウッタラパルグニ
13. ハスタ 14. チトラー 15. スワティ 16. ウィシャカ
17. アヌラダ 18. ジェシュタ 19. ムーラ 20. プールヴァシャダ
21. ウッタラシャダ 22. シュラヴァナ 23. ダニシュタ
24. シャタビシャ 25. プールヴァバッドゥラ 26. ウッタラバッドゥラ 27. レヴァティ




次はこれを要チェック

ナクシャトラの移り変わりが分かる

ナクシャトラのカレンダー

ナクシャトラの基本

ナクシャトラとは ナクシャトラ一覧 アーユルヴェーダの基本 インド・ヨーガ哲学