ホップの効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介

hops

ホップ精油

目次

  1. キーワード&データ
  2. ストーリー
  3. 植物の特徴
  4. ホップの効果効能 ―心・体・肌―
  5. おすすめ使い方
  6. 精油のブレンド

 






 

キーワード&データ

不安・恐怖の解放

 

名前 ホップ、Hops
学名 Humulus lupulus
科名 アサ科
抽出部位 毬花
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ミドルノート
注意事項 刺激強、うつ症状のある人は避ける
香り 【ハーブ系】甘くスパイシーな、ドライな草の香り
主な成分 【セスキテルペン炭化水素類】フムレンなど
陰陽

関連記事まとめ: #ホップ

 

ストーリー

ホップは今はビールの原料として有名です。アメリカとヨーロッパどちらにも生息していて、各場所で鎮静剤として知られ利用されていました。

 

植物の特徴

ホップはつる性の多年草です。つるの高さは10m以上にもなります。一度植えられると10~30年同じ根株で育ちます。

 

ホップの効果効能

心への効能

気持ちを落ち着かれることに優れた香りです。見えないのもに対する恐怖や不安を緩和させ、リラックスさせてくれます。また、それらのネガティブな感情をエネルギーに変える力を与えてくれます。

体への効能

鎮痛作用があり、神経痛や偏頭痛、月経痛に効きます。消化不良、喘息、不眠などの症状を和らげます。

皮膚への効能

皮膚炎や発疹、肌荒れにいいと言われています。

 

体への効能
  • 鎮痛作用
  • 抗潰瘍作用
  • 鎮痙作用
  • 消化促進作用
  • 月経調整作用
  • 抗ストレス作用
  • 安眠作用
  • 鎮静作用
  • 収斂作用
  • 抗菌作用
  • 利尿作用
  • 殺菌作用
  • 筋肉弛緩作用
  • 駆風作用
肌への効能
  • 抗炎症作用

effects10effects

 

おススメ使い方

芳香浴

aroma_recipes

 

精油のブレンド

香りの相性がいいブレンド

柑橘系、スパイス系の香りと相性がいいです。

blend_point ブレンド blend1

 

 

 

次はこれを要チェック

essentialoils herbs floralwater vegetableoils

 

 

 

スポンサーリンク



 

 


注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。
参考文献を見る
画像@ Depositphotos.com/aaron007

コメントを残す