メイチャン(リツェアクベバ)の効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介

 image-coming-soon1

メイチャン精油|リツェアクベバ精油

目次

  1. キーワード&データ
  2. ストーリー
  3. 植物の特徴
  4. メイチャンの効果効能 ―心・体・肌―
  5. おすすめ使い方
  6. 精油のブレンド

 






 

キーワード&データ

平穏、愛情

 

名前 メイチャン・リツェアクベバ・リトセアキュベブ、May chang、Litsea cubeba
学名 Litsea cubeba
科名 クスノキ科
抽出部位 果実
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート トップノート
注意事項 妊娠中、幼児は避ける、刺激強
香り 【柑橘系】レモングラスのような、柑橘調で爽やかでフレッシュな香り
主な成分 【アルデヒド類】ゲラニアール、ネラール、リモネン、リナロールなど
陰陽

関連記事まとめ: #リツェアクベバ

 

ストーリー

中国では古くから料理や薬として使われてきました。メイチャンという名前は「中国の女神」という意味を持ちます。今でもリツェアクベバの多くが中国産の精油です。レモンに似た、万人に好かれる香りなので、香水など様々な香りづけに使用されています。

 

植物の特徴

10m位まで成長する、比較小さな常緑樹です。中国や東南アジアに生息します。柑橘類の植物ではありませんが、レモンやレモングラスと似た香りがします。

 

メイチャンの効果効能

心への効能

穏やかさをもたらしてくれる香りです。すっきりした香りはリフレッシュをし、やる気を起こさせてくれ、集中力を高めます。常に前向きにいられるようにサポートしてくれます。また、心に温かさと愛情をもたらしてくれます。

体への効能

呼吸器系の不調を緩和してくれます。また消化を促進します。高いデオドラント効果もあります。

皮膚への効能

皮脂バランス調整作用があるため、スキンケアにも向いています。ニキビを防ぎ、皮膚炎などの炎症も鎮静化させてくれます。

 

体への効能
  • 消化促進作用
  • 強壮作用
  • 抗うつ作用
  • 駆風作用
  • 殺菌作用
  • 消毒作用
  • 制汗作用
  • 血圧降下作用
  • 催淫作用
  • 鎮痛作用
肌への効能
  • 皮脂バランス調整作用
  • 収れん作用
  • 抗炎症作用
その他
  • デオドラント作用
  • 昆虫回避作用

effects10effects

 

おススメ使い方

芳香浴、スキンケア、ハウスキーピング(特に虫よけスプレー)、沐浴

aroma_recipes

 

精油のブレンド

香りの相性がいいブレンド

ハーブ系、フローラル系とは基本的に相性がいいです。

blend_point ブレンド

機能性ブレンド

blend1

 

 

 

次はこれを要チェック

essentialoils herbs floralwater vegetableoils

 

 

 

スポンサーリンク



 

 


注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。
参考文献を見る

コメントを残す