Aroma,  各精油のアロマ効能

シベリアモミの効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介

シベリアモミ精油

目次

  1. キーワード&データ
  2. ストーリー
  3. 植物の特徴
  4. シベリアモミの効果効能 ―心・体・肌―
  5. おすすめ使い方
  6. 精油のブレンド



キーワード&データ

過去を手放す

名前 シベリアンファー、シベリアモミ、Siberian Fir
学名 Abies sibirica
科名 マツ科
抽出部位 枝葉
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ミドル~トップノート
注意事項 特になし
香り 【樹木系】ほのかにカンファーの香りがする爽やかなウッディ-系
主な成分 【モノテルペン炭化水素類】酢酸ボルニル、カンフェン、α-ピネン、δ-3-カレン、β-フェランドレン、サンテン、リモネンなど
陰陽

その他のファーの記事をチェック: #ファー

ストーリー

シベリアモミは半分以上がシベリアに生息していると言われています。1820年にヨーロッパに紹介され、家や船をつくる資材として使われました。

植物の特徴

標高2000m前後の地域に生息し、高さは30m以上になります。樹皮は灰色をしています。球果ははじめは青く、徐々に赤褐色に変化していきます。

シベリアモミの効果効能

心への効能

環境の変化や、新しく何かを始める変化の時に最適な香りです。過去を手放し、新しいものへの不安を解消し、元気づけてくれます。

体への効能

インフルエンザや風邪の予防に効果的です。喘息や気管支炎、咳、副鼻腔炎、痰といった呼吸器系の症状に有効です。神経や免疫系を覚醒させてくれます。

皮膚への効能

皮膚へは刺激が強い場合があるので注意が必要です。

体への効能
  • 抗炎症作用
  • 鬱滞除去作用
  • 抗菌作用
  • 抗ウイルス作用
  • 鎮静作用
  • 免疫向上作用
  • 抗肥満作用
  • 鎮咳作用
  • 血圧降下作用
  • 鎮痙作用
  • 心臓筋調整作用
  • 抗喘息作用
  • 筋肉弛緩作用
  • 抗気管支炎作用
その他
  • 空気清浄
  • 消臭作用

作用の意味一覧 精油の体への作用

おススメ使い方

芳香浴、フレグランス、ホームケア、ハウスキーピング

エッセンシャルオイルの使い方一覧

精油のブレンド

香りの相性がいいブレンド

精油のブレンドの基本

機能性ブレンド

精油のブレンドレシピ一覧

次はこれを要チェック

精油の作用一覧 ハーブの効果効能一覧 植物油脂の種類一覧 フローラルウォーター一覧 エッセンシャルオイルの使い方一覧 精油のブレンドレシピ一覧 アロマセラピーの基本 アロマセラピーの豆知識

スポンサーリンク





注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

参考文献を見る