タイムサツレオイデスの効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介

タイムサツレオイデス精油

目次

  1. キーワード&データ
  2. ストーリー
  3. タイムサツレオイデスの効果効能 ―心・体・肌―
  4. おすすめ使い方
  5. 精油のブレンド



キーワード&データ

覚醒、リフレッシュ

名前 タイムサツレオイデス、タイムボルネオール、Thyme Satureioides
学名 Thymus satureioides
科名 シソ科
抽出部位 花、葉
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート トップ・ミドルノート
注意事項 刺激強、妊娠中は避ける
香り 【ハーブ系】苦味のあるハーブの香り
主な成分 【モノテルペンアルコール類】ボルネオール、α-テルピネオール、カンフェン、β-カリオフィレン、カルバクロール、リナロール、チモール

その他のタイムの記事をチェック: #タイム

ストーリー

主にモロッコで採取される、モノテルペンアルコール系のボルネオールという成分を多く含むタイムをタイムサツレオイデス、またはタイムボルネオールといいます。タイムには様々な種類があります。違いの詳細は下記をご覧ください。

タイムの種類比較

タイムサツレオイデスの効果効能

体への効能

タイムサツレオイデスは、基本的に殺菌作用に優れ、刺激し、高揚させ、回復させる働きがあります。メインの成分であるボルネオールは、胆のう機能活性作用や弛緩作用があります。

皮膚への効能

フェノール系の成分が少し含まれるので、皮膚刺激には注意が必要ですが、様々な痛みに有効なので、マッサージに使えます。

体への効能
  • 抗感染作用
  • 鎮痛作用
  • 麻酔作用
  • 胆のう機能活性作用
  • 弛緩作用

作用の意味一覧 精油の体への作用

おススメ使い方

芳香浴、沐浴、ホームケア

エッセンシャルオイルの使い方一覧

精油のブレンド

香りの相性がいいブレンド

精油のブレンドの基本

機能性ブレンド

精油のブレンドレシピ一覧

次はこれを要チェック

精油の作用一覧 ハーブの効果効能一覧 植物油脂の種類一覧 フローラルウォーター一覧 エッセンシャルオイルの使い方一覧 精油のブレンドレシピ一覧 アロマセラピーの基本 アロマセラピーの豆知識

スポンサーリンク





注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

参考文献を見る

コメントを残す