ライラックの花言葉|花の意味と対応する誕生日・誕生花・あなたの性格

14lilac

ライラック

花言葉

一般:私をまだ愛してますか
白:美しい契り

誕生花

一般:4月14日
白:4月28日

 




 

ライラックの花言葉

ライラックは、モクセイ科ハシドイ属の植物です。学名のSyringaは、「管」を意味するギリシア語のsyrinxから由来しています。ライラックはその美しい花と芳香から、多くの人に愛され、沢山の言い伝えがあります。ある伝承では、ある男が、彼を信じていた乙女の純潔を踏みにじり、乙女は傷心のあまり死んでしまいました。乙女の友人が、お墓に紫のライラックをたくさん飾ってあげたところ、翌日にはその花がすべて真っ白になっていたそうです。芸術家たちもこの花に魅了されていて、モネ、ルノアール、マネなどの有名な画家たちの作品にも登場しています。ライラック一般の花言葉は、「私をまだ愛してますか」です。

その他の花言葉

気難しさ、初恋、愛の芽生え、初恋の感動、初恋の思い出、愛の初めの感情、捨てられた、(白)清浄・若者の無邪気、など

hanakotoba1 hanakotoba2

ライラックについて

名前
  • ライラック
  • 紫丁香花(ムラサキハシドイ)
  • lilac
科・属 モクセイ科ハシドイ属
学名 Syringa vulgaris
花の色 白、紫など
開花時期 4~6月
原産国 ヨーロッパ

関連する記事: #モクセイ科の花#ライラック#4月に咲く花

 

誕生花・あなたの特徴

4月14日|ライラック一般:私をまだ愛してますか

4月14日生まれの人は、伝統や歴史を重んじます。自分が歴史に名を残す人になりたいという思いもあります。また、洞察力があり、自分の生きている今の時代にもきちんと注意を向けています。基本的には保守的です。何かを変えたい思うときも、それは守るべき伝統のためのことが多いようです。気ままに行動し、周りを自分の思うままに動かそうとする傾向もあります。

4月14日の人は下記のような性質を持ちます。さらに詳しく分析したい人はリンクを参照ください。

星座 牡羊座
活動宮
四元素
惑星 水星
関連する数字 414145

birthflower

4月28日|白いライラック:美しい契り

28lilac

4月28日生まれの人は、物事に動じず、堂々としていて、存在感があります。意志が強く、一度決めたことは必ずやり遂げます。自分の態度を明確にし、その主張を簡単に変えることが好きではありません。しかし、人を上手く扱えるので、融通が利かないようなイメージにはなりません。上手く自分の思うように協力してもらうことができます。第一印象を大切にしているので、外見に気を使います。

4月28日の人は下記のような性質を持ちます。さらに詳しく分析したい人はリンクを参照ください。

星座 牡牛座
不動宮
四元素
惑星 太陽
関連する数字 428281

birthflower

 

 

 

次はこれを要チェック

基本 24_72 gardening succulents ハーブ一覧 精油一覧

 

 

スポンサーリンク



 

 


参考文献を見る
@Depositphotos.com/ InvisibleViva

コメントを残す