牡羊座(おひつじ座)の性格・特徴|星座の基本

牡羊座の性格・特徴 

牡羊座の特徴や性質、牡羊座生まれの人の性格、牡羊座に対応するアロマ、月星座が牡羊座の時の過ごし方や特徴など、牡羊座にまつわる内容を詳しく解説しています。

目次

  1. 牡羊座のデータ
  2. 動画で学ぶ
  3. 牡羊座のテーマ
  4. 牡羊座の性質と特徴
  5. 牡羊座とアロマ
  6. あなたの中の牡羊座をチェック
  7. 牡羊座の月星座





牡羊座のデータ

星座 牡羊座
日にち(太陽星座) 3/21-4/20
牡羊座の新月(月星座) 3/21-4/20頃
牡羊座の満月(月星座) 9/24-10/23頃
2区分 男性
3区分 活動宮
4区分
支配星 火星
体のパーツ 頭~鼻(頭・目・鼻・脳など)
器官組織 感覚器官
象徴アロマ ローズマリー

基本

動画で学ぶ

動画で牡羊座についてまとめています。

牡羊座のテーマ

新しい時代に合わせたアップデートされた解釈となります。

” I AM “

全ては自分主体であることを知る

牡羊座の本質的なテーマは、世界は自分の観念からできていることを知ることです。一年の始まりの季節である牡羊座は、よく生まれたての赤ちゃんに例えられます。赤ちゃんが誰かに気を使ったり、感情を我慢したりしないように、本来私たちは自分主体の世界にいます。本当はやりたいことを理性でできなくさせていたりなど、感情と知性が別々になっていませんか?自分がやりたいことをやる。それがいけないことだとか、わがままなのではないか、という古い観念を手放す星座です。そして自分に起こっているすべての現象は、自分自身の観念が引き起こしているんだ、ということを知る星座です。本来物事には良い・悪いは存在しません。良し悪しは私たち個人のフィルターを通して定義づけられています。良し悪しではなく、やりたいかやりたくないか、好きか嫌いか。本心に気づき、それが現実を創っていることを学ぶことがテーマです。

牡羊座の基本的な特徴と性質

時期:一年のはじまり

北半球の春分の日が、自然の一年の始まりであり、12星座の始まりでもあります。太陽を基準に見た時、その始まりの時期が牡羊座です。長い冬が明け、新しく芽が出るように、牡羊座の人も新しいことをすることが得意です。成長過程で表すと、牡羊座は生まれてきたばかりの純粋無垢な魂です。

性質:男性・活動宮・火

牡羊座は男性サイン(陽)の性質を持つため、外交的で積極的です。活動宮の性質をもち、新しく何かを始めることが得意です。牡羊座の場合はそれを個人でやることができます。元素は火にあたるため、とても情熱的で創造力があります。特に生まれたての赤ちゃんのように、牡羊座はクリエイティブな直観が働きます。

性格:先駆者・指導者

牡羊座の人は新しいことを始める能力に長け、各分野の先駆者や指導者になることが多くあります。何かを継いだり、あるものを継続していくことよりも、どんどん新しいものを開拓し、実行していくことが向いています。それができないとストレスを感じてしまいます。これらは行動するレベルで考えたときの牡羊座の特徴です。魂の側面から見ると、牡羊座の人はそのテーマである、「すべては自分主体である」ことを自分で学びながら、人に見せていくことで自分らしく生きられるという特徴があります。そのため自分の為に何かを始める行動をすると活き活きするのです。

身体の支配パーツ:頭から鼻

星座と身体の対応は、頭部から始まります。牡羊座が支配するパーツは、頭、鼻、目、脳といった部分です。そのため牡羊座は頭痛や偏頭痛、カタルなどの、頭部に関わる不調と関連があります。鼻血、いびき、蓄膿症、目のトラブル、結膜炎やものもらい等も関わります。

心と体のリンク

体に現れる不調を心の観点から解釈するとき、牡羊座のテーマである”I AM”に関わる気づきが対応する部位を通じて現れることがあります。例えば、自分の本当の心を見ようとしないとき、「見たくない」という思いが実際に視力を低下させていることがあります。感情と知性のバランスが崩れているとき、頭痛という症状が出ることがあります。個人個人原因は異なるので、今の例が当てはまらない場合ももちろんありますが、牡羊座に対応するパーツの不調は、牡羊座のテーマに関する自分の成長ポイントを知らせてくれている可能性があります。

牡羊座とアロマ

星座とアロマセラピーは深く関連しています。牡羊座に対応する精油の代表は、牡羊座が対応する頭部に関連がある、ローズマリーです。その他、エネルギッシュな部分を引き出すブラックペッパージンジャーや、反対に鎮静させるローズ ゼラニウムなども関連しています。更に詳しい星座と精油の説明は下記へ

signaroma

あなたの中の牡羊座をチェック

自分の生まれの星座を一般的に言うときは、生まれた時の太陽がどの星座の位置にあったかを見る「太陽星座」です。それに対して、あなたの生まれた時、月がとの星座の位置かを示したものが「月星座」、金星がとの位置だったかを示したものが「金星星座」、、となります。つまり、私たちはひとりひとり太陽、月、金星、土星、水星、木星、火星、冥王星、天王星、海王星の10星座の特徴を持っています。主に太陽星座は社会性、月星座は心に表れる特徴を表し、天体によってどの場面に対応する星座の特徴が表れるか異なります。下のリンクからあなたに牡羊座の質があるか、チェックしてみましょう♪

牡羊座の月星座

前項の説明の通り、星座には色々な見方があります。地球からみて月がどの星座の位置にあるかを示したものを「月星座」と言います。月は約1か月で地球をまわるので、12星座が2,3日ごとに循環し、約1か月で一周します。その動きをみると色々な事が分かります。前述した星座の本質的な特徴を理解したうえで月星座をみると更に理解が深まります。

牡羊座の月星座の過ごし方

前述のように、牡羊座は一年の始まりで、何かを「始める」性質を持ちます。そのため、月星座が牡羊座の日は、新しく何かを始めることに向いている日です。更に月が新月の時はその力が高まります。更に詳しい説明は下記へ。

moonsign

牡羊座の月星座と健康

牡羊座と関連している身体パーツ、目・頭・鼻などに関わる日です。月星座が牡羊座の日には、それらをケアしたり、それらに関わる不調を改善させるのに向いていて、反対に負担をかけることには向きません。更に詳しい説明は下記へ。

signhealth

牡羊座の月星座と食事

星座は栄養素とも関連しています。牡羊座は「タンパク質」と関わりがあります。そのため月星座が牡羊座の日には、タンパク質に関して何かしらの反応がおこります。人によって様々で、より食べたくなったり、反対に食べたくなくなったりします。更に詳しい説明は下記へ。

moondiet

牡羊座の月星座とハーブ

植物の部位と星座も関連しています。ハーブを育てる際に、月の動きはとても重要です。牡羊座は「果実」の日、かつ「準不毛」の日です。果実の収穫や土を耕すことに向きます。更に詳しい説明は下記へ。

moonherb

月星座カレンダー

実際に今日はどの月星座の日なのか?いつ月星座が移り変わるのか?オリジナルのカレンダーでチェックしてみてください。

calendar

次はこれを要チェック

moonphases moonaroma

スポンサーリンク




コメントを残す