アーユルヴェーダとは?|アーユルヴェーダを基礎から学ぶ

アーユルヴェーダとは? アーユルヴェーダ(Ayurveda)とは、サンスクリット語で「生命」と「学問」という言葉が組み合わさった言葉です。生命の科学とも言われます。医学だけでなく、科学や哲学の概念も含まれています。インド...

ピッタの特徴|アーユルヴェーダのドーシャ

ピッタタイプ|Pitta Type アーユルヴェーダの健康法では、体質を診断し、その体質に合った施術やアドバイスを行います。体質はドーシャと言われ、大きく分けるとヴァータ(V)、ピッタ(P)、カパ(K) の3種類。また、...

ヴァータの特徴|アーユルヴェーダのドーシャ

ヴァータ タイプ|Vata Type アーユルヴェーダの健康法では、体質を診断し、その体質に合った施術やアドバイスを行います。体質はドーシャと言われ、大きく分けるとヴァータ(V)、ピッタ(P)、カパ(K) の3種類。また...

カパの特徴|アーユルヴェーダのドーシャ

カパタイプ|Kapha Type アーユルヴェーダの健康法では、体質を診断し、その体質に合った施術やアドバイスを行います。体質はドーシャと言われ、大きく分けるとヴァータ(V)、ピッタ(P)、カパ(K) の3種類。また、複...

アーユルヴェーダの健康の概念|プラクリティ、プラーナ、オージャスとは?

アーユルヴェーダの健康の定義  アーユルヴェーダでいう健康とは、簡単に言うと、ドーシャのバランスが取れている状態です。ドーシャのバランスが取れていると、体が正常に消化・吸収・排泄の機能を果たし、精神的にも至福に満たされた...

アーユルヴェーダの起源|インド・ヴェーダ哲学

アーユルヴェーダの起源 アーユルヴェーダ(Ayurveda)はサンスクリット語で、生命と学問という言葉が組み合わさった言葉で、生命の科学とも言われます。約5000年前が起源ともいわれるインドの膨大な知識の源「ヴェーダ」の...

ドーシャについて|アーユルヴェーダの基本概念

ドーシャとは?  ドーシャとは3つの生命エネルギーです。アーユルヴェーダの理論の中では、万物は五大元素に置き換えられます。五大元素はあらゆる物質を構成していますが、ドーシャはそれにエネルギーを与えているようなイメージです...

五大元素|アーユルヴェーダの基本概念

アーユルヴェーダと五大元素 アーユルヴェーダの基本的概念の中に、五大元素というものがあります。すべてのものはこの五大元素から成り立っていると考えられています。ここでは五大元素の特徴を詳しく説明していきます。アーユルヴェー...