08th 2月 2019
ヴェガ(ヴェガス)とは?|アーユルヴェーダの基本

ヴェガ(ヴェガス)とは?|アーユルヴェーダの基本

アーユルヴェーダの独特な考えの中に、ヴェガ(ヴェガス・Vegas)というものがあります。ヴェガとは、生理現象・自然の衝動(Natural urge)のことを言います。不調の診断をする際に患者さんのヴェガを診ることはとても...

08th 2月 2019

アグニとは?意味を解説|アーユルヴェーダの基本

アグニとは、サンスクリット語で「火」という意味です。火が水を水蒸気に変化させるように、体内のあらゆる変換をしてくれます。アグニはピッタそのものでもあります。ピッタについてはピッタの特徴のページをご覧ください。 目次 アグ...

08th 2月 2019

スロータスとは?|アーユルヴェーダの体の構造

アーユルヴェーダの中で重要なスロータスという概念について説明していきます。スロータス(Srothas)とは、サンスクリット語で体の経路(Body Channels)という意味です。この経路は体中にめぐらされています。もし...

08th 2月 2019

ダートゥ・マラ・オージャスについて|アーユルヴェーダの体の構造

アーユルヴェーダでは私たちの体の構造を独特な概念で考えいます。私たちの体は何でできているのか、説明していきます。 目次 体は何でできている? ・7つのダートゥとは? ・3つのマラとは?オージャスとは? ・オージャスができ...

07th 2月 2019
カパの性質・働きを理解する|アーユルヴェーダのドーシャ

カパの性質・働きを理解する|アーユルヴェーダのドーシャ

アーユルヴェーダの基本概念であるドーシャとは何か? について話してきました。ヴァータ、ピッタ、カパという3つの種類があるドーシャの中の、カパの基本的性質、根本的な働きの説明をここではしていきます。人の体質に当てはめたカパ...

07th 2月 2019
ピッタの性質・働きを理解する|アーユルヴェーダのドーシャ

ピッタの性質・働きを理解する|アーユルヴェーダのドーシャ

アーユルヴェーダの基本概念であるドーシャとは何か? について話してきました。ヴァータ、ピッタ、カパという3つの種類があるドーシャの中の、ピッタの基本的性質、根本的な働きの説明をここではしていきます。人の体質に当てはめたピ...

ヴァータの性質・働きを理解する|アーユルヴェーダのドーシャ

アーユルヴェーダの基本概念であるドーシャとは何か?について話してきました。ヴァータ、ピッタ、カパという3つの種類があるドーシャの中の、ヴァータの基本的性質、根本的な働きの説明をここではしていきます。人の体質に当てはめたヴ...

アーユルヴェーダとは?|アーユルヴェーダを基礎から学ぶ

アーユルヴェーダとは? アーユルヴェーダ(Ayurveda)とは、サンスクリット語で「生命」と「学問」という言葉が組み合わさった言葉です。生命の科学とも言われます。医学だけでなく、科学や哲学の概念も含まれています。インド...

ピッタの特徴|アーユルヴェーダのドーシャ

ピッタタイプ|Pitta Type アーユルヴェーダの健康法では、体質を診断し、その体質に合った施術やアドバイスを行います。体質はドーシャと言われ、大きく分けるとヴァータ(V)、ピッタ(P)、カパ(K) の3種類。また、...

ヴァータの特徴|アーユルヴェーダのドーシャ

ヴァータ タイプ|Vata Type アーユルヴェーダの健康法では、体質を診断し、その体質に合った施術やアドバイスを行います。体質はドーシャと言われ、大きく分けるとヴァータ(V)、ピッタ(P)、カパ(K) の3種類。また...

Pages:12»