中医学|気血津液の基礎とアロマセラピー

water

気血津液とは?

中医学で大切な概念に「気血津液(きけつしんえき)」というものがあります。気・血・津液は人体を構成している要素です。この3つの要素と「精(生殖のエネルギー)」も含めた4つの要素で私たち人間の生命は構成されていると言われています。ここでは、気血津液弁論とも言われるように、気・血・津液のバランスをみて体の調子をみる中医学の方法と、アロマセラピーでの応用を紹介します。

 

気:生命エネルギー

「気」とは、体の働きや機能、またはそれを支える生命エネルギーの事を表します。生命活動の原動力になります。「血」「津液」のもととなり、それらを全身に巡らせます。

「気」の主な働き

  • 体の生理作用をつかさどる
  • 体温を正常に保つ
  • 外界からのウイルスから体を守る
  • 血液や汗などが体外へ漏れるのを防ぐ
  • 新陳代謝を促す

 

血:血液と体の組織

「血」とは、血液そのものだけでなく、内蔵や栄養、肉体を含みます。栄養、うるおい、熱を全身に運びます。「気」のエネルギーが全身にまわるようにしてくれます。

「血」の主な働き

  • 全身に栄養、熱、うるおいを運ぶ
  • 精神の安定、充実

 

津液:血液以外の体の水分

「津液」とは、リンパ液といった、血液以外の体内の体液や水分・うるおいを表します。皮膚や粘膜などの体表部のうるおいを守ります。また、余分な熱や老廃物を体外に排出します。栄養を各臓器に運んだり、関節の動きをなめらかにします。「気」や「津液」の機能をサポートします。

「津液」の主な働き

  • 肌、筋肉、粘膜を潤す
  • 便通をよくする
  • 体温の調整をする

 

 バランスを取り合う「気血津液」

kiketsu気血津液の3つの要素は、お互いが助け合う関係にあります。どれかが不足しすぎたり、過剰になりすぎたりすると、バランスが崩れて病気の原因となります。そのため、気・血・津液のどの部分に不調があるかを早く見つけ、それにあった対処法を選ぶことが重要になります。

 

 

 

 

気血津液からみる不調のタイプとアロマ

次に、各要素のタイプ別に症状とアロマセラピーにおける対応法を示します。まず、気血津液からみた自分の不調を診断したい場合はリンク先から診断してみてください。

checkup

 

「気」の不調

気虚タイプ

気が不足した状態です。気の働きが鈍り、新陳代謝が悪くなっています。このタイプの場合、エッセンシャルオイルは「補気」の性質を持つものを使用します。

原因

不規則な生活、睡眠不足

具体的な症状

疲れやすい、体がだるい、風邪をひきやすい、花粉症、汗っかき、息切れ、下痢をしやすい、冷え性、舌の色が薄い、食欲不振、胃もたれ、胃下垂、低血圧など

解決法

規則正しい睡眠、食生活

効果的なエッセンシャルオイル

イランイランオレンジクラリセージクローブコリアンダーサンダルウッドジャスミンシダーウッドジンジャーゼラニウムティートリーパチュリユーカリラベンダーなど

気滞タイプ

気が滞っている状態です。体の気のめぐりが悪くなっています。このタイプの場合、エッセンシャルオイルは「理気」の性質を持つものを使用します。

原因

ストレス

具体的な症状

イライラ、うつ状態、情緒不安定、自律神経失調症、肩こり、頭痛、ゲップ、おなら、便秘、下痢、肌荒れ、月経前に胸やお腹が張る

解決法

ストレスの発散、リラックス

効果的なエッセンシャルオイル

オレンジカモミールクラリセージグレープフルーツネロリペパーミントベルガモットラベンダーレモンローズマリー、その他柑橘系など

 

「血」の不調

血虚タイプ

血液や栄養が不足している状態です。「血」を活性化させる「気」を補うことで「血」も補えると考えられています。エッセンシャルオイルは、「気」を補うものを使用し、「補血」します。

原因

栄養不足

具体的な症状

物忘れ、不眠、冷え性、貧血、肌のツヤがなく乾燥、髪に元気がない、月経が遅れぎみ、月経が少量、忘れっぽい、めまい

解決法

体に栄養を与える

効果的なエッセンシャルオイル

アンジェリカイランイランシナモンリーフスパイクナードゼラニウムラベンダー、など

瘀血タイプ

血行不良が見られる状態です。血液が汚れていたり、血栓がある場合があります。生活習慣病とも関わってきます。エッセンシャルオイルは、血の流れをよくする「活血」の性質を持つものを使用します。

原因

飲酒、脂質の摂り過ぎ、運動不足

具体的な症状

クマ、シミ、頭痛、肩こり、月経不順、月経痛、高血圧、舌の色が紫、

解決法

運動、食生活のバランスをとる

効果的なエッセンシャルオイル

シナモンリーフティーツリーフランキンセンスヘリクリサムレモンローズローズマリー、など

血熱タイプ

血液が熱を持った状態です。体内の熱が過剰になりすぎて、血液にも浸透しています。エッセンシャルオイルは解熱、止血作用があるものを使用します。

原因

食生活の乱れ

具体的な症状

赤ら顔、肌荒れ、にきび、吹き出物、便秘、いらいら、ほてりなど

解決法

食生活のバランスをとる

効果的なエッセンシャルオイル

カモミールジャーマンサイプレスゼラニウムレモンローズローズウッド、など

 

「津液」の不調

津液不足タイプ

体液の不足で体が乾燥した状態です。熱中症などで急激に体の水分がなくなる場合と、廊下による場合があります。陰のエネルギーが不足する「陰虚」の症状と似ています。エッセンシャルオイルは体に潤いを持たせる「補陰」の性質を持ったものを使用します。

原因

脂質の摂り過ぎ、老化、過労

具体的な症状

熱っぽい、のぼせ、ほてり、口が乾く、目の乾燥、脱水症状、硬い便、皮膚の乾燥、髪のパサつき、のどからの風邪をひきやすい

解決法

脂っこいものや刺激のある食べ物を避ける、休息

効果的なエッセンシャルオイル

カモミールサンダルウッドゼラニウムネロリパルマローザフランキンセンスベチバーローズローズウッド、など

水液停滞タイプ

体内に余分な水分が溜まっている状態です。津液が滞ってしまって、水分代謝がうまくいかないことが原因です。エッセンシャルオイルは、リンパの流れをよくしてデトックス効果もある「利湿」の性質を持つものを使用します。

原因

冷たいものや水分の摂り過ぎ、早食い

具体的な症状

下痢、むくみ、体が重い、だるさ、おりものが多い、嘔吐、痰、冷え、脂性肌、吹き出物、肥満、水太り、頭痛、関節痛など

解決法

運動、胃腸に負担をかけない食生活

効果的なエッセンシャルオイル

グレープフルーツサイプレスサンダルウッドシダーウッドジュニパーレモン、など

 

 

 

次はこれを要チェック

checkup 陰陽五行

 

 

スポンサーリンク



 

 


@Depositphotos.com/SSilver

コメントを残す