魚座(うお座)の性格・特徴|星座の基本

魚座の性格・特徴 

魚座の特徴や性質、魚座生まれの人の性格、魚座に対応するアロマ、月星座が魚座の時の過ごし方や特徴など、魚座にまつわる内容を詳しく解説しています。

目次

  1. 魚座のデータ
  2. 動画で学ぶ
  3. 魚座のテーマ
  4. 魚座の性質と特徴
  5. 魚座とアロマ
  6. あなたの中の魚座をチェック
  7. 魚座の月星座





魚座のデータ

星座 魚座
日にち(太陽星座) 2/20-3/20
魚座の新月(月星座) 2/19-3/20頃
魚座の満月(月星座) 8/23-9/23頃
2区分 女性
3区分 柔軟宮
4区分
支配星 海王星
体のパーツ くるぶしから下(足、つま先、かかとなど)
器官組織 神経
象徴アロマ メリッサ

基本

動画で学ぶ

準備中

魚座のテーマ

新しい時代に合わせたアップデートされた解釈となります。

” I RELEASE “

すべてについて知る

魚座は最後の星座なので、すべての包括になります。魚座の本質的なテーマは、今までの星座の学びを踏まえて、「すべてはひとつ」であることを思い出すことです。そのことを私たちは、the one、アートマー、ブランマンなどと呼びます。ここでは「アイ」と呼びます(※1)。私たちの世界は、「アイ」 を反映したもので、永遠のものではありません。私たちの世界すべては真実ではなく、自分で作り上げた世界。同時に「アイ」であるとも言えます。ただ一つ真実として存在するのは「アイ」のみです。時間も空間もなく、色も香りもない、すべてにいきわたっている、愛の存在です。そのことを思い出したとき、私たちは解放されます。同時に、死についての恐れもなくなります。死とは、本当はただ洋服を着替えるくらい気軽なことだといいます。この肉体でしばらく過ごしたけど、今度はちょっと違う人になって違うものを学ぼう!といった感覚です。また、一つの周期で学びが終わるということも意味します。次に来る牡羊座で、また違う次元での学びが始まります。

(※1)アイという音にはいろいろな意味があります。日本語では愛、英語ではI(=私)、もしくはeye(=目撃者)、サンスクリット語ではअइ(=be、存在する)、スペイン語でもhay(=be, 存在する)、イタリア語ではhai(=you, あなた)という意味です。アイという音が「すべてはひとつ」をそのまま表していました。

魚座の特徴と性質

時期:12サインの最後

魚座は12サインの周期の一番最後になります。全てのものがなくなり、新しいものが創造される移行期です。水瓶座は新しい世界へ羽ばたく時期でしたが、魚座は世界や個人に対する執着心はもうなく、目に見えないものや違う次元のものへの親和性が高くなります。

性質:女性・柔軟宮・水

魚座は女性サイン(陰)の性質があり受動的です。新しい時期への終わりと始まりの時期なので、柔軟宮の性質はほかのどの星座よりも強いと言えます。水の性質は、感情や直観といった特徴があります。魚座は特に芸術や霊的な世界への直観力が優れます。

性格:流動的、思いやり

魚座の人は、とても流動的で、感情的です。他の人の気持ちにとても敏感で、それを自分のことのように感じることができます。自分と他人の境界線も流動的なためです。自己犠牲を省みず、相手のために尽くすことができます。自分で決断をすることはあまりせず、流れに任せるように生きます。直観力や芸術的なセンスにも優れています。

身体の支配パーツ:くるぶしから下

魚座は脚の先端部分のつま先やかかとと関連しています。その部分にできる魚の目、たこ、いぼは魚座と関連しています。また、免疫系や水の流れを連想させるリンパ系とも関わると考えられています。

心と体のリンク

体に現れる不調を心の観点から解釈するとき、魚座のテーマである”I RELIEVE”に関わる気づきが対応する部位を通じて現れることがあります。例えば、免疫系とは、自己と非自己を見分けて体を守ってくれます。ただ、自分自身への抵抗があればあるほど、それにエネルギーを費やして免疫系が逆に弱くなる場合があります。魚座のテーマで、すべてを知る、つまり自分自身を知ることは、自分への抵抗も無くなってことを意味します。個人個人原因は異なるので、この例が当てはまらない場合ももちろんありますが、魚座に対応するパーツの不調は、魚座のテーマに関する自分の成長ポイントを知らせてくれている可能性があります。

魚座とアロマ

星座とアロマセラピーは深く関連しています。魚座に対応する精油の代表は、メリッサです。魚座の水の性質、流動的な部分と共通点があります。その他、ローズウッドフランキンセンスパルマローザなども関連しています。更に詳しい星座と精油の説明は下記へ

signaroma

あなたの中の魚座をチェック

自分の生まれの星座を一般的に言うときは、生まれた時の太陽がどの星座の位置にあったかを見る「太陽星座」です。それに対して、あなたの生まれた時、月がとの星座の位置かを示したものが「月星座」、金星がとの位置だったかを示したものが「金星星座」、、となります。つまり、私たちはひとりひとり太陽、月、金星、土星、水星、木星、火星、冥王星、天王星、海王星の10星座の特徴を持っています。主に太陽星座は社会性、月星座は心に表れる特徴を表し、天体によってどの場面に対応する星座の特徴が表れるか異なります。下のリンクからあなたに魚座の質があるか、チェックしてみましょう♪

魚座の月星座

前項の説明の通り、星座には色々な見方があります。地球からみて月がどの星座の位置にあるかを見たものを「月星座」と言います。月は約1か月で地球をまわるので、12星座が2,3日ごとに循環し、約1か月で一周します。その動きをみると色々な事が分かります。前述した星座の本質的な特徴を理解したうえで月星座をみると更に理解が深まります。

魚座の月星座の過ごし方

前述のように、魚座は「スピリチュアル」な性質を持ちます。そのため、月星座が魚座の日は、スピリチュアルなことと関わることや瞑想に向いています。更に詳しい説明は下記へ。

moonsign

魚座の月星座と健康

魚座と関連している身体パーツ、足、つま先、かかとなどに関わる日です。月星座が魚座の日には、それらをケアしたり、それらに関わる不調を改善させるのに向いていて、反対に負担をかけることには向きません。更に詳しい説明は下記へ。

signhealth

魚座の月星座と食事

星座は栄養素とも関連しています。魚座は「炭水化物」と関わりがあります。そのため月星座が魚座の日には、炭水化物に関して何かしらの反応がおこります。いつもより食べたいと思う人もいれば、食べたくなくなったり、人によって様々な反応があります。更に詳しい説明は下記へ。

moondiet

魚座の月星座とハーブ

植物の部位と星座も関連しています。ハーブを育てる際に、月の動きはとても重要です。魚座は「葉」の日、かつ「肥沃」の日です。葉の収穫や小さい花を咲かせるハーブの種まきに向きます。更に詳しい説明は下記へ。

moonherb

月星座カレンダー

実際に今日はどの月星座の日なのか?いつ月星座が移り変わるのか?オリジナルのカレンダーでチェックしてみてください。

calendar

次はこれを要チェック

moonphases moonaroma

スポンサーリンク




コメントを残す