クローブウォーターの効果効能|フローラルウォーター・ハーブウォーター・芳香蒸留水

クローブウォーター

目次

  1. クローブウォーターのデータ
  2. クローブウォーターのストーリー
  3. クローブウォーターの効果効能
  4. 不調と対策レシピ



クローブウォーターのデータ

名前 クローブ
学名 Eugenia caryophyllus
科名 フトモモ科
蒸留部位
成分 オイゲノール、フラフラール、アセチルオイゲノール等
注意事項 妊娠中は避ける、刺激強
アーユルヴェーダ ヴァータ、カパを調和させる
チャクラ 第1チャクラのバランスを保つ

その他のクローブの記事をチェック:#クローブ

クローブウォーターのストーリー

クローブは古くから世界中で使われてきた植物です。インドのアーユルヴェーダ、中国の中医学でも使われてきました。日本では薫香や日本刀のさび止めにも使われていたといわれています。ヨーロッパの大航海時代ではクローブは花形のアイテムでした。料理はもちろん、ポマンダーとしてクリスマスの時期に使われます。

クローブウォーターの効果効能

心への効能

苛立ちや怒り、焦燥感を和らげてくれます。感情や気持ち、考えの整理がつかない時に、整理させてくれます。また、やる気を与えてくれます。

体への効能

クローブウォーターは、精油と異なりほとんどの成分がオイゲノールとなります。オイゲノールは鎮痛作用や局所麻酔作用があります。歯の治療に伝統的に使われてきました。抗炎症作用にも優れ、歯周炎も抑えるといわれています。

体への効能
  • 鎮痛作用
  • 局所麻酔翔
  • 抗炎症作用
  • 抗酸化作用
  • 抗菌作用
  • 抗ウイルス作用
  • 抗真菌作用
  • 防虫作用

作用の意味一覧

不調と対策レシピ

口腔ケア

クローブウォーターは、口内環境の改善にとてもいいです。そのため、マウスウォッシュとして食後や歯磨き後にお勧めです。口の中を清潔に保ったり、炎症を抑えてくれます。

歯磨き粉に

クローブウォーターを使った歯磨き粉の作り方を紹介しています。

記事で読みたい方はこちら

歯磨き粉の作り方

次はこれを要チェック

フローラルウォーター一覧 精油の作用一覧 ハーブの効果効能一覧 各ハーブの育て方 エッセンシャルオイルの使い方一覧 ハーブのレシピ

スポンサーリンク





注意点&免責事項:ここに掲載されている内容は、フローラルウォーターの治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。内用する際は飲料用のフローラルウォーターをご購入ください。

参考文献をみる

コメントを残す