サイトアイコン Timeless Edition

カランコエの花言葉|花の意味と対応する誕生日・誕生花・あなたの性格

カランコエ

花言葉

幸せを告げる

誕生花

2月16日



カランコエの花言葉

カランコエは、ベンケイソウ科カランコエ属の植物の総称です。インテリアや栽培でも人気の多肉植物の1つです。秋から春にかけて花を咲かせます。日が短くなってこないと花が咲かないので、室内で育てるときはとくに日照時間に気を使わなければなりません。小さな花をたくさん咲かせます。花言葉は「幸せを告げる」です。

Floriography|Language of Flowers

Sign of happiness

カランコエについて

名前
  • カランコエ
  • Kalanchoe
科・属 ベンケイソウ科カランコエ属
学名 Kalanchoe ssp.
花の色 白、ピンク、黄、オレンジなど
開花時期 11~5月
原産国 マダガスカル

関連する記事: #ベンケイソウ科の花#カランコエ#2月に咲く花

誕生花・あなたの特徴

2月16日|幸せを告げる

2月16日生まれの人は、命があるものをとても大切にする愛情豊かな人です。あらゆるものを元気づける力があります。変化と柔軟さを大切にし、頑固さや融通の無さはいずれ消えていくことを知っています。そして何かを始めること、何かの始まりが人生のテーマです。そのため、辞職や関係を断つことなど、終わりが苦手です。何かが終わる時は、その変化に自分が対応できるような形でなければいけません。そして未来に生かしていくことが大切です。


Language of flowers: “Herald of happiness”.

People born on February 16 are loving people who care very much about things that have life in them. They have the ability to cheer up everything. They value change and flexibility, and know that stubbornness and inflexibility will eventually disappear. And starting something, the beginning of something, is the theme of our life. For this reason, we are not good at endings, such as resigning or breaking off a relationship. When something ends, it has to be in a way that allows me to cope with the change. And it is important to make the most of it in the future.

English text @hanna.iwanuma


2月16日の人は下記のような性質を持ちます。さらに詳しく分析したい人はリンクを参照ください。

星座 水瓶座
不動宮
四元素
惑星 海王星
関連する数字 216167




次はこれを要チェック

花言葉や月の満ち欠けを取り入れた月と自然のカレンダーをアップしています。

 




参考文献を見る

モバイルバージョンを終了