木蓮 (マグノリア)の花言葉|花の意味と対応する誕生日・誕生花・あなたの性格

9mokuren

木蓮|モクレン|マグノリア

花言葉

崇高

誕生花

3月9日

 




 

木蓮の花言葉

木蓮は、モクレン科モクレン属の属する植物で、特にMagnolia quinquepeta、もしくはMagnolia liliifloraを指します。英名はマグノリアですが、この場合はモクレン属に属する花の総称を指すことが多いです。木蓮は植物の中でもとても古い歴史があります。化石の種は2000万年前のものがあり、モクレン科と同定可能な植物は9500万年前にあったと言われています。古い歴史と、強く上品な香りが特徴の木蓮の花言葉は「崇高」です。

hanakotoba1 hanakotoba2

木蓮について

名前
  • 木蓮
  • 紫木蓮(シモクレン)
  • マグノリア
  • magnolia
科・属 モクレン科モクレン属
学名
  • Magnolia quinquepeta
  • Magnolia liliiflora
花の色 紫、ピンク
開花時期 3~5月
原産国 中国

関連する記事: #モクレン科の花#マグノリア#3月に咲く花

 

誕生花・あなたの特徴

3月9日|崇高

3月9日生まれの人は、直観力があります。霊感や予知能力がある人もいるかもしれません。しかしとても理性的に行動します。物事の概念をとらえます。宇宙、精神、肉体といった自分を取り巻くものを探求します。一見変わったよな人に見られることもありますが、きちんと現実が見えています。自分の直観力を使って、現実を高尚な視点からみて判断します。そのため多くの人にとって助言者のような存在になる人です。

3月9日の人は下記のような性質を持ちます。さらに詳しく分析したい人はリンクを参照ください。

星座 魚座
柔軟宮
四元素
惑星 火星
関連する数字 399

birthflower

 

 

 

次はこれを要チェック

基本 24_72 gardening succulents ハーブ一覧 精油一覧

 

 

スポンサーリンク



 

 


参考文献を見る
@Depositphotos.com/ hitdelight

コメントを残す