綺麗なブルー!ハーブ&シトラスのデトックスウォーターの作り方

ハーブ&シトラス
デトックスウォーターの作り方

見た目も可愛く、美味しく、ヘルシーなデトックスウォーターの紹介です。今回はイベントで大人気だった、デトックスウォーターの作り方をお伝えします。ハーブとスパイスでコーディアルを作るひと手間がありますが、とても美味しく出来上がります。ジュニパー、グレープフルーツ、ジンジャーを使うので少しビターさとスパイシーさがあります。さらに炭酸水でデトックスウォーターを作るので、フレッシュさが増します。

目次

  1. ハーブ&シトラス デトックスウォーターの作り方
  2. ハーブ&シトラス デトックスウォーターの効能
  3. 保存方法・期間

 






 

ハーブ&シトラス デトックスウォーターの作り方

ingredients

約1000ml分

  • 炭酸水 1000ml
  • レモン 約半分
  • ライム 約半分
  • グレープフルーツ 約半分
  • リナブルー※1 少々
  • コーディアル※2 100~200ml
  • 密閉できる保存用の容器

※2 コーディアルの材料

  • ジュニパーベリー 40g
  • ジンジャー 10g
  • 砂糖 200g ※てんさい糖、ハチミツ、アガベシロップ等に代用可能
  • 水(コーディアル用)400ml
  • 密閉できる保存用の容器

※1 リナブルーとは、スーパーフードとして知られているスピルリナから抽出された天然の色素です。

directions

  1. 炭酸水1000mlに、スライスしたグレープフルーツ、レモン、ライムを入れ3~5時間冷蔵庫に入れる
  2. コーディアルを作る。ジュニパーベリーは潰しておき、ジンジャーはすりおろしておく。
  3. 鍋に水400mlを入れ、ジュニパーベリーとジンジャーも入れる。沸騰したら弱火で5~10分煮出す。
  4. 火を消し更に10~15分蒸らす。
  5. 鍋の中身を綺麗に濾し、砂糖を入れる
  6. シロップのようになるまで煮込む
  7. トロっとしてきたら6を密閉容器に入れ冷やし、コーディアルの出来上がり
  8. 1で作ったデトックスウォーターにコーディアルを1~2割程の割合で混ぜる
  9. リナブルーを少量水で溶かしてから混ぜ、出来上がり

※材料の量は目安です。お好みで甘さや濃さを調整してみてください。コーディアルの量が少ないほどビター&フレッシュさが増します。

 

デトックスウォーターの効能

このデトックスウォーターは、文字通りデトックス、脂肪燃焼、ダイエットにおすすめです。

グレープフルーツ

グレープフルーツは、体内の中性脂肪を減少させたり、生成を抑える働きがあるため、ダイエットに向くと言われているフルーツです。また、グレープフルーツに含まれる水溶性の食物繊維が、コレステロールの吸収を抑えてくれます。

レモン・ライム

レモンやライムにはクエン酸が豊富で、ストレス緩和に役立ちます。クエン酸はデトックスウォーターに豊富に溶けだすミネラルの吸収を助けてくれます。また、ライムの皮に多く含まれるポリフェノールは、抗酸化作用は高く、免疫力アップなどにいいと言われています。

ジュニパーベリー・ジンジャー

ジュニパーベリーは体の浄化に、ジンジャーは消化促進や冷えの緩和などに向きます。詳しくは各ハーブ&スパイスのページをご覧ください。

 

保存方法・期間・注意点

デトックスウォーターはあまり長持ちしません。冷蔵庫に保管し、24時間以内に飲み切ることが理想です。24時間以内であっても、特に夏場は菌が繁殖しやすいので気を付けてください。コーディアルは1~2週間位を目安にしてください。また、今回使用する柑橘系の果物は、皮ごと使うので注意です。果皮に農薬や防カビ剤が残っている場合があるので、よく洗って使うか、無農薬のものを選んだ方が安全です。

 

 

次はこれを要チェック

  herbs

 

 

スポンサーリンク



 

 


 

Comments are closed.