チェストツリーの効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介

chastetree

チェストツリー精油

目次

  1. キーワード&データ
  2. ストーリー
  3. 植物の特徴
  4. チェストツリーの効果効能 ―心・体・肌―
  5. おすすめ使い方
  6. 精油のブレンド

 






 

キーワード&データ

柔軟性、積極性

 

名前 チェストツリー、ヴァイテックス、Chaste Tree
学名 Vitex agnus-castus
科名 クマツヅラ科
抽出部位 種子、葉
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート トップノート
注意事項 刺激強
香り 【ハーブ系】フランキンセンスに似たやさしい香り
主な成分 【モノテルペン炭化水素類】サビネン、1,8-シネオール、α-ピネン、β-ファルネセン、β-カリオフィレン、酢酸テルピニル、、テルピネン-4-オール、α-テルピネオール、パラシメンなど
チャクラ 第2チャクラ,第6チャクラ
オレンジ、ロイヤルブルー
星座 蟹座
天体
ジェムストーン ソーダライト

関連記事まとめ: #チェストツリー

 

ストーリー

学名のagnus-castus は、ギリシャ語で「貞操」をあらわします。チェストツリーは古代ローマでは制淫作用があるとされた植物でした。16世紀以降は女性の生殖器系の疾患に使われてきました。ドイツやフランスの修道院で使用されていたこともあり、Monk’s Pepperという別名も生まれました。

 

植物の特徴

地中海沿岸が原産とされ、温かい地域に広く生息しています。日当たりのよい場所で1~5m程に成長します。

 

チェストツリーの効果効能

体への効能

女性特有の症状である、生理不順やPMSに効果的です。ホルモン様作用とは違い、脳下垂体に働きかけ、応対を刺激し、女性ホルモンの一種であるプロゲステロンを分泌させ、ホルモンを調整します。そのため安全性が高いと考えられています。作用は穏やかなので、長期的に効果を実感できます。

 

体への効能
  • 駆風作用
  • 解熱作用
  • 子宮強壮作用
  • 鎮痛作用
  • 通経作用
  • 発汗作用
  • 利尿作用

effects10effects

 

おススメ使い方

芳香浴、ホームケア

aroma_recipes

 

精油のブレンド

香りの相性がいいブレンド

blend_point ブレンド

機能性ブレンド

blend1

 

 

 

次はこれを要チェック

essentialoils herbs floralwater vegetableoils

 

 

 

スポンサーリンク



 

 


注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。
参考文献を見る
画像@ Depositphotos.com/bdspn74

コメントを残す