熱・冷・湿・乾の性質の特徴とハーブ

hotdrywetcold

熱・冷・湿・乾

ハーブや精油の性質は、熱/冷、または湿/乾のどれに当てはまるかによってしばしば特徴づけられます。これは長い間ヨーロッパの医学の根本的な考えであった、四体液説から発展し、アリストテレスによって唱えられた四元素(熱・冷・湿・乾)の考え方です。熱は体を温めるもの、冷は冷やすもの。湿は水分を与え、乾は乾かすものです。それらの組み合わせにより、ハーブや精油の特徴が分かります。また、この熱・冷・湿・乾の概念は、火・水・風・土を元素とする四大元素説や占星術との関連も深く、それらを組み合わせることによってより深く理解ができます。

 






 

熱・冷・湿・乾の特徴

熱・冷・湿・乾は、組み合わせにより、四大元素(火・水・風・土)や気質(胆汁質・多血質・粘液質・憂鬱質)、惑星、星座、ハーブ、精油などと対応します。

ハーブとの関係で気をつけたいことは、金星自体は、「冷・湿」の性質を持ちますが、必ずしも金星のハーブが「冷・湿」の性質を持つとは限りません。それは、金星が影響を与える不調に対抗するためのハーブが、金星のハーブとされているため、「熱・乾」のような反対の性質を持つかもしません。それと同じように、金星自体は「水」の元素と対応しますが、必ずしも金星のハーブが「水」に対応しているとは限りません。強すぎる「水」の特徴を他の元素によってバランスを取るからです。また、基本的に「冷やす」ものは体に良くないため、ハーブの多くは「熱」の特性を持ちます。

熱・乾

体を温め、乾燥させます。

四大元素
気質 胆汁質
惑星 太陽・火星
星座 牡羊座獅子座射手座

熱・乾のハーブ

エルダーフラワーカモミールジャーマンカレンデュラクリバーズジュニパージンジャーセージタイムチェストツリーネトルバーベインフェンネルラベンダーレディースマントルローズマリーなど

 

熱・湿

体を温め、水分を保ちます。

四大元素
気質 多血質
惑星 木星
星座 水瓶座双子座天秤座

熱・湿のハーブ

 コルツフットバレリアンメドウスイートリコリスなど

 

冷・湿

体を冷やし、水分を保ちます。

四大元素
気質 粘液質
惑星 月・金星
星座 魚座蟹座蠍座

冷・湿のハーブ

マレインなど

 

冷・乾

体を冷やし、乾燥させます。

四大元素
気質 憂鬱質
惑星 土星・水星
星座 山羊座牡牛座乙女座

冷・乾のハーブ

 シェパーズパースダンデライオンホーステールなど

 

 

次はこれを要チェック

熱性や乾燥性の考え方は、中医学の「四気と湿度」の考え方にも似ているので参考にしてみてください。

四気 ハーブ一覧 基本

 

 

スポンサーリンク



 

 


参考文献をみる
@Depositphotos.com/fPixelsAway

コメントを残す