ゴツコラの効果効能|ハーブティー・メディカルハーブ・スパイス事典

Gotukola

ゴツコラの効果効能

目次

  1. キーワード&データ
  2. 特徴
  3. 有効成分
  4. 注意事項・禁忌
  5. ゴツコラの使い方
  6. アーユルヴェーダからみた使い方

 






 

キーワード&データ

キーワード:長寿のハーブ

名前 ゴツコラ、センテラ、gotu kola、centella
和名 ツボクサ
学名・読み方
  • Centella asiatica [ケンテラ・アシアティカ]
  • Hydrocotyle asiatica
科名 セリ科
使用部位 地上部

関連記事まとめ:#ゴツコラ

 

特徴

インドやタイで古くから民間薬として使用されてきたハーブです。アーユルヴェーダでは長寿のハーブとされています。2000年ほど前の中国では「神農本草経」にも収載されている植物です。

スピリチュアルなストーリー

ゴツコラは瞑想する前に焚かれていました。

ゴツコラの効果効能

中枢神経を刺激して、脳を活性化する作用があります。そのため集中力や記憶力アップしたい場合に有効です。鎮静作用があり、リラックスしたい時にもいいハーブです。 血行促進をし冷えや肩こりを改善したり、肝臓の機能を高める作用もあります。

作用

  • 抗菌作用
  • 抗酸化作用
  • 創傷治癒作用
  • 鎮静作用
  • 血行促進作用

適応

  • 静脈障害
  • 火傷
  • シミ
  • ニキビ

effects

 

有効成分

トリテルペン、タンニン、配糖体、精油、ヘテロシド、樹脂など

 

注意事項・禁忌

通常の使用の範囲では安心して使えるハーブです。妊娠中・授乳中の使用に関しては、問題は確認されていないものの、最終的な安全性は確立されていません。まれにアレルギーを引き起こす可能性があります。

 

安全性クラス : 1(適切に使用する場合、安全に摂取することができるハーブ)
相互作用クラス: A(臨床的に関連のある相互作用が予測されないハーブ)

『メディカルハーブ安全性ブック第2版』

妊娠中・授乳中は、専門医のアドバイスのもと使用すべき
セリ科に敏感な人は注意
アレルギーを引き起こす可能性がある

『ESCOP Monographs』

 

ゴツコラの使い方

ティーの飲み方

小さじ1をお湯に入れ、5分蒸らす。

ハーブティー入れ方

 

症状別ハーブの使い方

シミにいいハーブブレンド

ゴツコラ、ハイビスカスローズヒップ

symptom

 

おすすめの使い方

ハーブティー、ホームケア、スキンケア

herds_advanced1

 

アーユルヴェーダからみた使い方

名前:ゴツコラ|Brahmi

ゴツコラはピッタを強壮させると共に、ヴァータを抑制します。神経系を落ち着かせカパの過剰を抑制します。ゴツコラは、知力や記憶力をアップさせ、長寿のハーブとされています。クレンジングと栄養補給両方をしながら免疫力を強化させます。血液を浄化する作用もあり、湿疹や乾癬をはじめとした慢性的な皮膚疾患にもいいと言われています。マラリアのような、一時的もしく断続的な熱にもいいです。その他、神経系の不調、てんかん症、老化、抜け毛、性感染症にも有効です。ゴツコラは痒みを助長させる可能があるので注意が必要です。また、過剰摂取により頭痛や一時的に意識が無くなる可能性があるとされているので注意が必要です。

学名 Centella asiatica
使用部位
ドーシャエネルギー VPK=
6つのラサ 苦味
ヴィールヤ(消化中のエネルギー) 冷却
ヴィパーカ(消化後の味) 甘味
ダートゥ(組織への影響) 生殖器以外全て(特に血液、骨髄、神経)
系統 神経系、循環器系、消化器系

 

 

 

次はこれを要チェック

herbsgardening  essentialoils vegetableoils floralwater

 

 

スポンサーリンク



 

 


注意点&免責事項:ここに掲載されている内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々進化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もございます。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご利用ください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談してください。
参考文献をみる
@Depositphotos.com/ meepoohyaphoto

コメントを残す