ミルクシスルの効果効能|ハーブティー・メディカルハーブ・スパイス事典

Milkthistle

ミルクシスル

目次

  1. キーワード&データ
  2. 植物の特徴
  3. ミルクシスルの効果効能
  4. ハーブティーの飲み方
  5. 症状別ハーブのブレンド
  6. おすすめ使い方

 






 

キーワード&データ

肝臓の保護と再生に

 

名前 ミルクシスル、マリアアザミ、オオアザミ、Milk Thistle
学名 Silybum marianum
科名 キク科
使用部位 種子
注意事項 キク科アレルギーの人は注意
ほのかに苦味がある、甘く飲みやすい風味
成分 フラボノリグナン、フラボノイド、ビタミン類、フィトステロール、脂肪酸
ジェンダー 男性
惑星 火星
四大元素

関連記事まとめ: #ミルクシスル

 

特徴

ミルクシスルはキク科の二年草で、地中海地方が原産です。別名の「マリアアザミ」は、「聖母マリアのミルク」と呼ばれていたことに由来しています。

 

ミルクシスルの効果効能

フラボノイドに含まれるシリマリンという成分が、肝細胞に作用します。肝細胞の細胞膜を保護し、毒素の吸収を防ぎます。また、損傷を受けた肝細胞の修復も行います。そのため、肝臓の保護と再生両方に作用します。慢性肝炎、アルコール性肝炎、脂肪肝、肝硬変などへも有効と言われています。また、肝機能の低下が原因の頭痛や疲労、消化不良、肌の不調、うつなどにも有効です。ヒスタミン分泌を抑えるので、アレルギー症状を緩和させます。

体への効能
  • 抗酸化作用
  • 細胞安定化作用
  • 抗アレルギー作用
  • たん白合成促進作用
  • 肝機能亢進作用
  • 毒素排出作用
肌への効能
  • 肌の調子を整える

effects

 

ミルクシスルティーの飲み方

小さじ2をすりつぶし、5分煮出す。

ハーブティー入れ方

 

症状別ハーブのブレンド

肝臓の不調に アーティチョークターメリック
ニキビ肌に ネトルルイボス
母乳の出をよくする ダンデライオンラズベリーリーフ

symptom

 

おススメ使い方

ハーブティー、ホームケア

herds_advanced1

 

 

 

次はこれを要チェック

herbs essentialoils vegetableoils floralwater

 

 

スポンサーリンク



 

 


注意点&免責事項:ここに掲載されている内容は、ハーブの治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。
参考文献をみる
画像@ Depositphotos.com/Juan_G_Aunion

コメントを残す