タイムの効果効能|ハーブティー・メディカルハーブ・スパイス事典

thyme

タイムの効果効能

目次

  1. キーワード&データ
  2. 特徴
  3. 有効成分
  4. 注意事項・禁忌
  5. タイムの使い方

 






 

キーワード&データ

キーワード:抗菌や呼吸器系の不調に

名前 タイム、コモンタイム、thyme
和名 タチジャコウソウ(立麝香草)
学名・読み方 Thymus vulgaris [ティムス・ウルガリス]
科名 シソ科
使用部位 全草
ジェンダー 女性
惑星 金星
四大元素
性質 熱、乾

関連記事まとめ: #タイム

 

特徴

タイムは30~40cmほどになる低木です。沢山の種類があるますが、Thymus vulgarisが一番一般的です。昔から「勇気」のシンボルとされていて、ヨーロッパでは戦いの際にタイムを持ったと言われています。古くから子宮機能のトラブルに用いられてきた歴史があり、「マザータイム」とも呼ばれます。胸腺は英語でThymusですが、タイムの種子束を連想させることから来ています。

スピリチュアルなストーリー

タイムは健康を促進すると言われていて、燃やしたり、葉を身につけるといいと言われています。また、浄化にもよく、古くから寺院を清めたり、儀式の前などにタイムを燃やして場の浄化をしていました。カルペパーは、肺を強くするハーブとして、子供の百日咳にいいとしました。去痰し、息切れを治すとしました。月経を促し、安全な分娩を促進し、産後のケアにもいいと論じました。

感情面にもたらす効果

タイムは、人生における最も暗い夜明け前のような時期に向いているハーブです。どん底を感じている時、全て失ったと感じる時、見込みがないと思う時、死別や悲劇に見舞われた時などです。こんな時にタイムは持ちこたえる強さと勇気を与えてくれます。全ては闇から光へ変換します。その変換の時期を乗り越える力をもたらしてくれます。

タイムの効果効能

タイムは抗菌作用にとても優れたハーブです。特にそれは呼吸器系の不調に効果的で、サポニンという成分が、痰を取り除いてくれます。気管支炎や喘息にも有効です。殺菌作用にも優れ、風邪やインフルエンザ、胃腸炎などの感染症にもいいと言われています。免疫力を高めてくれるので、弱った体に最適です。 肌には水虫や傷の消毒にも有効です。マウスウォッシュとして使用すると、口臭予防が期待できます。

作用

  • 抗菌作用
  • 去痰作用
  • 気管支鎮痙作用
  • 殺菌作用

適応

  • 気管支炎
  • 百日咳
  • 上気道カタル
  • 消化不良
  • 口臭
  • 水虫

effects

 

有効成分

精油、フラボノイド(アピゲニン、ルテオリン)、タンニン、サポニンなど

 

注意事項・禁忌

授乳中の使用に関しては、問題は確認されていないものの、最終的な安全性は確立されていません。まれにアレルギー反応が、ローズマリーやオレガノへの交差反応とともに起こる可能性があります。

 

安全性クラス : 2b(妊娠中に使用しない)
相互作用クラス: A(臨床的に関連のある相互作用が予測されないハーブ)

『メディカルハーブ安全性ブック第2版』

妊娠中・授乳中は、専門医のアドバイスのもと使用すべき

『ESCOP Monographs』

 

タイムの使い方

ティーの飲み方

小さじ1をお湯に入れ、5分蒸らす。

ハーブティー入れ方

 

症状別ハーブの使い方

咳を抑える

  1. 小さじ2のタイムのカップ1杯の熱湯を注ぐ
  2. 蓋をして5分蒸らし、きれいに濾す
  3. 1杯を1日数回服用する

『フィトセラピー植物療法事典』

やる気を起こすハーブブレンド

タイム、ペパーミントレモンバーム

symptom

 

おすすめの使い方

ハーブティー、ホームケア、バス、芳香浴、料理

herds_advanced1

 

 

 

次はこれを要チェック

herbsgardening  essentialoils vegetableoils floralwater

 

 

スポンサーリンク



 

 


注意点&免責事項:ここに掲載されている内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々進化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もございます。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご利用ください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談してください。
参考文献をみる
@Depositphotos.com/ Valentyn_Volkov

コメントを残す