ローズマリーの効果効能|ハーブティー・メディカルハーブ・スパイス事典

rosemary

ローズマリーの効果効能

目次

  1. キーワード&データ
  2. 特徴
  3. 有効成分
  4. 注意事項・禁忌
  5. ローズマリーの使い方

 






 

キーワード&データ

キーワード:若がえり、集中力アップ

名前 ローズマリー、rosemary
和名 マンネンロウ(万年郎、迷迭香
学名・読み方 Rosmarinus officinalis [ロスマリヌス・オフィキナリス]
科名 シソ科
使用部位
ジェンダー 男性
惑星 太陽
四大元素
性質 熱・乾
チャクラ 第4, 6チャクラ

関連記事まとめ: #ローズマリー

 

特徴

2m程の樹高になる低木です。地中海沿岸が原産です。古くから料理、医療として様々に使われてきました。日本では若さを取り戻すハーブとして、永遠の青年を意味する「万年郎(まんねんろう)」と言われました。学名のRosmarinusは、ラテン語で「しずく」を意味するrosと、「海の」を意味するmarinusの合成語です。officinalisは、「薬用の」という意味のラテン語です。

スピリチュアルなストーリー

ローズマリーは古くから、守護・浄化・ヒーリング・魔除け・若返りなど、様々な力と結びつけられてきました。 燃やすことでその場の浄化になったり、持ち歩けば悪い運気から守ってくれ、寝室に置けばいい夢を見ながら眠れると信じられていました。カルペパーはローズマリーを入浴に推奨しました。軟膏にすれば、冷えて麻痺した関節、手足、腱を改善するとしました。温めて強化する性質があるので、内服では皮膚や内臓のあらゆる冷たい疾患を改善するとしました。

感情面にもたらす効果

ローズマリーは第4チャクラを開き、太陽のように明るい光を取り込む手助けをしてくれます。そのため、嫉妬心、怒り、悲しみなどのネガティブな感情がある時や、虐待や裏切りで傷ついた心を手放し、代わりに愛情をもたらすことを助けます。また、自分や他人を高く評価し過ぎてしまう人にも向いています。そのことで幻滅したり、信じられなくなってしまい、自分を守るためにハートが閉じてしまっているような状態を癒します。逆にオープンな心を持っているけれど、自分も気づかないうちに他人にエネルギーを費やし過ぎて消耗してしまっている人にも向いています。

ローズマリーの効果効能

ローズマリーには様々な効能があります。古くから若返りとして使用されてきたように、優れた抗酸化作用があります。血管神経系に対する強壮作用があり、血液循環を促進する効果に優れます。そのため、代謝を活性し、活力を高め、疲労回復、血行促進、貧血改善に有効です。風邪の引きはじめや過労の際にも使えます。脳の働きの活性にもつながり、記憶力・集中力アップを促します。心身疲労や自律神経失調症にも使えます。食欲不振、胃アトニー、肝機能の低下、便秘などの消化機能の低下にも利用されます。リウマチや痛風には、湿布や沐浴が推奨されています。

作用

  • 抗酸化作用
  • 消化促進作用
  • 血行促進作用
  • 陽性変力作用

適応

  • 食欲不振
  • 消化不良
  • 循環不良
  • リウマチ
  • 関節炎

effects

 

有効成分

精油、フェノール酸(ロスマリン酸、クロロゲン酸、カフェ酸)、ジテルペン化合物(カルノソール、ロスマノール)、フラボノイド(ルテオリン)など

 

注意事項・禁忌

通常の使用の範囲では安心して使えるハーブです。妊娠中・授乳中の使用に関しては、伝統的な古い文献では妊娠中の禁忌を示すものが存在しますが、近年の研究ではローズマリーのハーブを利用した時の有害性は示されていません。アレルギー反応が起こる可能性があります。

 

安全性クラス : 1(適切に使用する場合、安全に摂取することができるハーブ)
相互作用クラス: A(臨床的に関連のある相互作用が予測されないハーブ)

『メディカルハーブ安全性ブック第2版』

妊娠中・授乳中は、専門医のアドバイスのもと使用すべき
沐浴をする場合、大きな傷、皮膚障害、熱の症状、急性の炎症、循環器の疾患、高血圧症がある人は避ける
接触性皮膚炎を生じる可能性がある

『ESCOP Monographs』

 

ローズマリーの使い方

ティーの飲み方

小さじ1をお湯に入れ、7分蒸らす。

ハーブティー入れ方

 

症状別ハーブの使い方

強壮のための沐浴

  1. 生薬50gに1Lの熱湯を注ぐ
  2. 30分蒸らしてきれいに濾す
  3. 浴槽に加える
  4. 34~36℃のお湯に10分入浴、その後1時間程の休憩を取ることが望ましい

『フィトセラピー植物療法事典』

集中力アップのハーブブレンド

ローズマリー、ヒソップペパーミント

symptom

 

おすすめの使い方

ハーブティー、スキンケア、ホームケア、ヘアケア、バス、芳香浴、料理

herds_advanced1

 

 

 

次はこれを要チェック

herbsgardening  essentialoils vegetableoils floralwater

 

 

スポンサーリンク



 

 


注意点&免責事項:ここに掲載されている内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々進化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もございます。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご利用ください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談してください。
参考文献をみる
@Depositphotos.com/ svetas

コメントを残す