ローマンカモミールウォーターの効果効能|フローラルウォーター・ハーブウォーター・芳香蒸留水

romanchamomile_water

ローマンカモミールウォーター

目次

  1. ローマンカモミールウォーターのデータ
  2. ローマンカモミールウォーターのストーリー
  3. ローマンカモミールウォーターの効果効能
  4. 不調と対策レシピ

 






 

ローマンカモミールウォーターのデータ

名前 カモミールローマン、ローマンカモミール、ゴールドカモミール、コモンカモミール
学名
  • Anthemis nobilis
  • Chamaemelum nobile
科名 キク科
蒸留部位
成分 ピノカルベオール、イソブチル-1-ハイドロキシエチルアクリレート、2-ハイドロキシエチルアクリレート、2-ハイドロキシ-2-メチル-3-ブテニルアンゲレート、ピノカルボン、イソアミルアルコール、イソブチルアンゲレート、ミルテノールなど
注意事項 キク科アレルギーに注意
アーユルヴェーダ ヴァータを調和させる
チャクラ 第3チャクラのバランスを保つ

カモミールの関連リンク:カモミール(ハーブ)の特徴詳細カモミールの育て方精油(ジャーマン種)の詳細精油(ローマン種)の詳細フローラルウォーター(ジャーマン種)の詳細カモミールの種類比較

 

ローマンカモミールウォーターのストーリー

学名のAnthemis nobilisは高貴な花という意味を持ち、昔から神にささげる花や神聖な花として重宝されていました。エジプト人は、ローマンカモミールを死体の防腐処理に使用していました。

 

ローマンカモミールウォーターの効果効能

心への効能

ローマンカモミールは、行き過ぎた自己への肯定感を抑え、自分以外の人や物事をコントロールしようとしすぎることを抑制します。また、ヒステリーや怒りを抑えます。

体への効能

体へは鎮痙、鎮静作用に特に優れ、肌へは美容効果が期待できます。皮膚炎やかゆみを抑えたり、ニキビの緩和にもいいと言われています。

 

体への効能
  • 鎮痛作用
  • 抗炎症作用
  • 鎮静作用
  • 消化作用
  • 抗菌作用
  • 鎮痙作用
  • 利尿作用
肌への効能
  • 抗炎症作用
  • 鎮痒作用

作用

 

不調と対策レシピ

ヒステリー症状の鎮静

ローマンカモミールのフローラルウォーターを体にスプレーする。もしくは、ローマンカモミール大さじ1を1Lのミネラルウォーターに混ぜ、毎日飲用する。※飲用のフローラルウォーターを使用ください。

胃もたれに

ローマンカモミール、バジルリナロール、ペパーミントのフローラルウォーターを同量ブレンドする。食事前にぬるま湯に混ぜて飲む。※飲用のフローラルウォーターを使用ください。

 

 

 

次はこれを要チェック

フローラルウォーター一覧 精油一覧 ハーブ一覧 gardening

 

 

スポンサーリンク



 

 


注意点&免責事項:ここに掲載されている内容は、フローラルウォーターの治療や薬としての有効性を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。内用する際は飲料用のフローラルウォーターをご購入ください。
参考文献をみる
画像@ Depositphotos.com/olenka-2008

コメントを残す