小満|二十四節気と七十二候

shouman

小満 しょうまん

二十四節気の小満は、あらゆる生命が満ち満ちていく時期です。新暦では5/21頃にあたります。

この頃はきす車エビ、そら豆、しそ、びわなどが旬の食材です。しじゅうからが卵を産む季節です。旧暦の五月はちょうど梅雨の季節だったので、「五月雨」という言葉がありました。新暦ではとても晴れの続く時期なので「五月晴れ」と言われます。

 





 

七十二候

初候:蚕起食桑 5/21-25頃

蚕起きて桑を食う かいこおきてくわをくう

蚕が桑の葉を食べ育つ時期です
72_22NEW

 

次候:紅花栄 5/26-30頃

紅花栄う べにばなさかう

紅花が満開になる時期です。

72_23NEW

 

末候:麦秋至 5/31-6/4頃

麦秋至る ばくしゅういたる

麦が収穫になる季節です。それを麦の秋と呼びました。

72_24NEW

 

>>次の季節は芒種

<<前の季節は立夏

 

 

 

次はこれを要チェック

二十四節気と七十二候の仕組みとリストは下記へ

24_72

旧暦の基本を知りたい場合は下記へ

kyureki

下記は旧暦の二十四節気、七十二候、雑節、月の満ち欠け、月星座を網羅したカレンダーです。

calendar

 

 

スポンサーリンク



 

 

 


画像:@Depositphotos.com/yanikap,lavoview,stoonn,mihalec

コメントを残す