オールスパイスの効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介

Allspice

オールスパイス精油

目次

  1. キーワード&データ
  2. ストーリー
  3. 植物の特徴
  4. オールスパイスの効果効能 ―心・体・肌―
  5. おすすめ使い方
  6. 精油のブレンド

 






 

キーワード&データ

緊張、ストレスの緩和

 

名前 オールスパイス、Allspice
学名 Pimenta dioica
科名 フトモモ科
抽出部位 葉、果実
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ミドル~トップノート
注意事項 刺激強
香り 【スパイス系】温かく甘い、スパイシーな香り
主な成分 【フェノール類】オノイゲール(65-85%)、シネオール、α-フェランドレンなど
陰陽

関連記事まとめ: #オールスパイス

 

ストーリー

4大スパイスである、グローブ、 コショウ、シナモン、ナツメグの風味を併せ持つことから、オールスパイスと名付けられたと言われています。お菓子や料理、男性用の香水などによく使われます。

 

植物の特徴

オールスパイスはフトモモ科の常緑樹で、10m以上にもなります。小さな花を咲かし、その後実がなります。実の中に緑色の種があり、熟すと黒くなります。

 

オールスパイスの効果効能

心への効能

緊張やストレスを緩和させてくれます。気持ちを活性化させ、落ち込みを取り除き高揚させてくれます。今への満足感を感じさせてくれます。

体への効能

消化器系に働きかけます。吐き気や消化不良、食欲不振などに効果的です。また、咳や気管支炎などの呼吸器系の不調にも働きかけます。殺菌にも効果的です。

皮膚への効能

あまり皮膚へは使用されませんが、血行よくし、くすみを改善すると言われています。

 

体への効能
  • 消化促進作用
  • 吐き気の緩和
  • 防腐作用
  • 抗菌作用
  • 血行促進作用
  • 保温作用
  • 鎮痛作用
  • 食欲増進作用
  • 呼吸器系の不調改善
  • 催淫作用
  • 抗感染作用
肌への効能
  • くすみ改善

effects10effects

 

おススメ使い方

芳香浴、沐浴、ホームケア

aroma_recipes

 

精油のブレンド

香りの相性がいいブレンド

柑橘系、スパイス系の香りと相性がいいです。

blend_point ブレンド blend1

 

 

 

次はこれを要チェック

essentialoils herbs floralwater vegetableoils

 

 

 

スポンサーリンク



 

 


注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。
参考文献を見る
画像@ Depositphotos.com/yelenayemchuk

コメントを残す