クロッサンドラの花言葉|花の意味と対応する誕生日・誕生花・あなたの性格

クロッサンドラ

花言葉

仲良し

誕生花

11月12日

 




 

クロッサンドラの花言葉

クロッサンドラは、キツネノマゴ科ヘリトリオシベ属の植物です。学名のCrossandra は、「牡(オス)」と「房飾り」という意味のギリシア語が組み合わさってできています。この花の雄しべの形からきています。英名のfirecrackerは、かんしゃく玉、爆竹を意味します。日本には大正時代に渡来してから人気の花です。花言葉は「仲良し」です。

その他の花言葉

虚飾、など

hanakotoba1 hanakotoba2

クロッサンドラについて

名前
  • クロッサンドラ
  • 漏斗花(ジョウゴバナ)
  • firecracker flower
科・属 キツネノマゴ科ヘリトリオシベ属
学名 Crossandra infundibuliformis
花の色 オレンジ、黄
開花時期 6~11月
原産国 インド、アフリカ

関連する記事: #キツネノマゴ科の花#クロッサンドラ#11月に咲く花

 

誕生花・あなたの特徴

11月12日|仲良し

11月12日生まれの人は、人を引き付ける魅力があり、周りに人が沢山いるタイプの人です。恋愛にも仕事にも、その魅力は大いに発揮されます。人気を通り越して崇拝されることもあるようです。また美を創造することに興味があり、その美の対象は、外見の美しさのことだけでなく、芸術やその他のジャンルかもしれません。生来のこの魅力が活かせるように、自分勝手になりすぎないことが大切です。

11月12日の人は下記のような性質を持ちます。さらに詳しく分析したい人はリンクを参照ください。

星座 蠍座
不動宮
四元素
惑星 木星
関連する数字 111+2123

birthflower

 

 

 

次はこれを要チェック

基本 24_72 gardening succulents ハーブ一覧 精油一覧

 

 

スポンサーリンク



 

 


参考文献を見る
@Depositphotos.com/ nirutdps

コメントを残す