ステルンベルギアの花言葉|花の意味と対応する誕生日・誕生花・あなたの性格

ステルンベルギア

花言葉

粘り強さ

誕生花

11月3日

 




 

ステルンベルギアの花言葉

ステルンベルギアは、ヒガンバナ科ステルンベルギア属の植物です。黄色いクロッカスを一回り大きくしたような花です。学名のSternbergiaは、オーストリアの植物学者のシュテルンベルクが由来です。種類によって冬に開花するものもあります。花言葉は「粘り強さ」です。

その他の花言葉

じれったい、など

hanakotoba1 hanakotoba2

ステルンベルギアについて

名前
  • ステルンベルギア
  • 黄花玉簾(キバナタマスダレ)
  • Yellow star flower
  • Sternbergia
科・属 ヒガンバナ科ステルンベルギア属
学名 Sternbergia spp.
花の色
開花時期 9~11月
原産国 北アフリカ

関連する記事: #ヒガンバナ科の花#ステルンベルギア#11月に咲く花

 

誕生花・あなたの特徴

11月3日|粘り強さ

11月3日生まれの人は、花言葉の通り粘り強さがある人です。3に影響があるので自立心が強く、自分のやりたいことを積極的に行っているときに幸せを感じます。それはこの花の黄色の質にも繋がります。そして物事の好機を見抜く才能があります。何でもせっかちに行わず、一見だらけているように見えても、この日生まれの人にとっては意味のある待ち時間です。極端に負けず嫌いで、困難に直面すると落ち込みやすいので注意が必要です。

11月3日の人は下記のような性質を持ちます。さらに詳しく分析したい人はリンクを参照ください。

星座 蠍座
不動宮
四元素
惑星 木星
関連する数字 1133

birthflower

 

 

 

次はこれを要チェック

基本 24_72 gardening succulents ハーブ一覧 精油一覧

 

 

スポンサーリンク



 

 


参考文献を見る
@Depositphotos.com/ Tamara_k

コメントを残す