ヒソップの花言葉|花の意味と対応する誕生日・誕生花・あなたの性格

ヒソップ

花言葉

聖性

誕生花

6月5日

 




 

ヒソップの花言葉

ヒソップは、シソ科ヤナギハッカ属の植物です。学名のHyssopusは、このハーブを表すラテン語です。聖書に清めのための植物として登場すると言われていましたが、今はその植物はヒソップではなく、違う植物であるという説が有効なようです。しかしそれでもヒソップの花は清めや神聖なものと関連付けられることが多いです。カルペパーは、ヒソップは古く、汚くなった傷を清めるものとしました。花言葉は「聖性」です。

その他の花言葉

清らかさ、清浄、謙遜、清め、聖性、清潔さ、清める、(キリスト教)洗礼・取り戻された無垢・浄化、など

hanakotoba1 hanakotoba2

ヒソップについて

名前
  • ヒソップ
  • ヤナギハッカ
  • Hyssop
科・属 シソ科ヤナギハッカ属
学名 Hyssopus officinalis
花の色 紫、ピンク、白など
開花時期 4~6月
原産国 ヨーロッパ、アジア

関連する記事: #シソ科の花#ヒソップ#6月に咲く花

 

誕生花・あなたの特徴

6月5日|聖性

6月5日生まれの人は、頭がよく、機転が利く人が多いです。そして独自の世界や考えを持っています。そのため自分の考えを説明しても、他の人にとっては難しく、理解できないこともあるようで、変わった人と思われることもあるようです。5と水星に支配されるので、目まぐるしい変化をしがちです。あれもこれもとやりがちですが、エネルギーをコントロールしていくことも大切です。

6月5日の人は下記のような性質を持ちます。さらに詳しく分析したい人はリンクを参照ください。

星座 双子座
柔軟宮
四元素
惑星 水星
関連する数字 655

birthflower

 

 

 

次はこれを要チェック

基本 24_72 gardening succulents ハーブ一覧 精油一覧

 

 

スポンサーリンク



 

 


参考文献を見る
@Depositphotos.com/ fermate

コメントを残す