カンナの花言葉|花の意味と対応する誕生日・誕生花・あなたの性格

17canna

カンナ

花言葉

情熱と快活

誕生花

7月17日

 




 

カンナの花言葉

カンナは、カンナ科カンナ属に属する植物の総称です。熱帯アメリカが原産で、日本でも夏によく見かけます。葉は普通の緑色と、赤銅色の2種類があります。カンナという名前は古代ケルト語に「つえ」や「脚」を意味する言葉が由来です。花言葉は、鮮やかな色の花と夏のイメージにぴったりな「情熱と快活」です。

その他の花言葉

永続、情熱、快活、など

hanakotoba1 hanakotoba2

カンナについて

名前
  • カンナ
  • Canna
科・属 カンナ科カンナ属
学名 Canna ssp.
花の色 赤、ピンク、黄、オレンジなど
開花時期 7~10月
原産国 熱帯アメリカ

関連する記事: #カンナ科の花#カンナ#7月に咲く花

 

誕生花・あなたの特徴

7月17日|情熱と快活

7月17日生まれの人は、大望を抱く人です。普段は控え目で真面目なのでそのようには見えませんが、心の中では大きな野望を持ちます。トップスターとして自ら輝きたいと思う場合や、お金や権力を得たい、もしくは仕事でトップの成果を出したいと思うかもしれません。ここぞというところで周りが驚くほど大胆になります。一人で行動することが向くので、組織の中にいるよりも、自由に仕事をする方が向いています。

7月17日の人は下記のような性質を持ちます。さらに詳しく分析したい人はリンクを参照ください。

星座 蟹座
活動宮
四元素
惑星 土星
関連する数字 717178

birthflower

 

 

 

次はこれを要チェック

基本 24_72 gardening succulents ハーブ一覧 精油一覧

 

 

スポンサーリンク



 

 


参考文献を見る
@Depositphotos.com/ photonewman

コメントを残す