アスター(蝦夷菊・エゾギク)の花言葉|花の意味と対応する誕生日・誕生花・あなたの性格

15aster

アスター|エゾギク|蝦夷菊

花言葉

信じる心

誕生花

7月15日

 




 

アスターの花言葉

アスターは、キク科エゾギク属の植物です。以前はシオン属(Aster)に属していたために、今もアスターと呼ばれています。中国や朝鮮半島が原産ですが、宣教師によってヨーロッパにもたらされ、改良が進んでいきました。日本には江戸時代に渡来しました。花は3cm位の小ぶりのものから、10cm以上の大きなものもあります。花言葉は「信じる心」です。

hanakotoba1 hanakotoba2

アスターについて

名前
  • アスター
  • 蝦夷菊(エゾギク)
  • Aster
科・属 キク科エゾギク属
学名 Callistephus chinensis
花の色 白、ピンク、赤、紫など
開花時期 7~9月
原産国 中国、朝鮮半島

関連する記事: #キク科の花#キク#7月に咲く花

 

誕生花・あなたの特徴

7月15日|信じる心

7月15日生まれの人は、自分の信じる方向に物事を操ることができる人です。うまく人やものをコントロールすることが得意です。自分が関わる領域によってコントロールする対象が異なります。金融関係の場合はお金、演奏者なら楽器、という具合です。成熟した人は、その能力を世の中のためにうまく使います。しかし未熟な場合は、手に入れたものに対する執着心を無くすように努力が必要です。

7月15日の人は下記のような性質を持ちます。さらに詳しく分析したい人はリンクを参照ください。

星座 蟹座
活動宮
四元素
惑星 金星
関連する数字 715156

birthflower

 

 

 

次はこれを要チェック

基本 24_72 gardening succulents ハーブ一覧 精油一覧

 

 

スポンサーリンク



 

 


参考文献を見る
@Depositphotos.com/ dgem22

コメントを残す