楓(もみじ)の花言葉|花の意味と対応する誕生日・誕生花・あなたの性格

18kaede

楓|もみじ

花言葉

寡黙

誕生花

10月18日

 




 

楓の花言葉

楓は、ムクロジ科カエデ属の木の総称です。もみじとも呼ばれますが、その場合は他の木も含めた紅葉を総称している場合があります。紅葉の印象が強いのですが、春には赤い花を咲かせます。学名のAcerは、ラテン語で「鋭い」を意味します。楓の木は、槍、矛などの鋭くとがった武器を作ることに用いられてきたためです。すぐに色あせる楓の葉は、時の移ろいと重ねられ、古くから過ぎ去った幸せを象徴してきました。花言葉は「寡黙」です。

その他の花言葉

遠慮、結婚の愛、地上の幸せ、引退、など

hanakotoba1 hanakotoba2

楓について

名前
  • もみじ
  • Maple
科・属 ムクロジ科カエデ属
学名 Acer ssp.
花の色
開花時期 4~5月(紅葉は10~11月)
原産国 アジア、ヨーロッパ、北アメリカ、北アフリカなど

関連する記事: #ムクロジ科の花#カエデ#10月に咲く花

 

誕生花・あなたの特徴

10月18日|寡黙

10月18日生まれの人は、自分が興味のあることを最大限に楽しみたい人です。人に影響力があり、リーダーとして認められる人であり、自分でもトップを目指します。しかし一方で高い地位がもたらすプレッシャーや責任に弱い一面もあります。社交性はそこまであるタイプではありません。どんなに目立つタイプの人でも、内省的な面があります。どんな環境にいようと、一番の関心事は自分の楽しみです。

10月18日の人は下記のような性質を持ちます。さらに詳しく分析したい人はリンクを参照ください。

星座 天秤座
活動宮
四元素
惑星 火星
関連する数字 101+8189

birthflower

 

 

 

 

次はこれを要チェック

基本 24_72 gardening succulents ハーブ一覧 精油一覧

 

 

スポンサーリンク



 

 


参考文献を見る
@Depositphotos.com/ yurizap

コメントを残す