シダーウッドの効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介

cedarwood_atlas

シダーウッド精油

目次

  1. キーワード&データ
  2. ストーリー
  3. 植物の特徴
  4. シダーウッドの効果効能 ―心・体・肌―
  5. おすすめ使い方
  6. 精油のブレンド
  7. 中医学からみた性質

 






 

キーワード&データ

意志、力

 

名前 シダーウッド、シダー、シダーウッドアトラス、アトラスシダーウッド、シダーホワイト、アトランティックシダー、Cedarwood
学名 Cedrus atlantica
科名 マツ科
抽出部位 木部(心材)
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ベースノート
注意事項 妊娠中・授乳中は避ける、刺激強、てんかん症の人は避ける
香り 【樹木系】ウッディー調の香りにほのかな甘さとバルサム調が混ざった香り
主な成分 アトラントン、カリオフィレン、セドロール、カジネンなど
陰陽
チャクラ 第2チャクラ、第3,6チャクラ
オレンジ、イエロー
星座 水瓶座
天体 土星、冥王星

関連記事まとめ: #シダーウッド

 

ストーリー

シダーは聖書にも登場します。セム語で「霊的なパワー」を表します。防腐効果があるため古代エジプトではミイラづくりに使用されました。レッドシダーは精神力の強さを象徴します。

 

植物の特徴

シダーウッドは針葉樹で、とても幅広い種類を指します。そのため、精油にも色々な種類があるので学名をチェックすることが大切です。シダーウッドの種類をまとめた記事は下記を参照ください。

cederwood

 

シダーウッドの効果効能

心への効能

意志を強く持つことをサポートします。周りの状況によって、ショックや疎外感を感じることがあっても、意識を安定させ持ちこたえさせてくれる力があります。決意を固めたり、意識を強く持ち、自分の軸をしっかりさせたい時にも効果的です。

体への効能

主に強壮作用があります。神経衰弱や集中力の欠如に効果的です。泌尿器系の感染症や呼吸器系の不調にも向いています。

皮膚への効能

リンパの流れをよくするので、脂肪の蓄積を防ぎます。セルライトやむくみにも効果的です。過剰な皮脂分泌を抑えるので、スキンケアはニキビ肌や脂性肌の人に向いています。それは頭皮にも有効で、皮脂分泌の調整や、脂性肌が原因のフケ、脱毛の防止などの効果が期待できます。

 

体への効能
  • 抗菌作用
  • 抗カタル作用
  • 抗感染作用
  • 動脈再生作用
  • 鎮静作用
  • 利尿作用
  • 去痰作用
  • リンパ循環促進作用
  • 強壮作用
  • 収れん作用
肌への効能
  • 皮脂分泌抑制作用
  • 瘢痕形成作用
  • 皮脂分解作用
  • 皮膚軟化作用
  • セルライトの改善
  • むくみ解消
髪への効能
  • 皮脂分泌抑制作用
  • フケ防止作用
  • 脱毛防止作用

effects10effects

 

おススメ使い方

芳香浴、沐浴、ヘアケア、スキンケア

aroma_recipes

 

精油のブレンド

香りの相性がいいブレンド

オリエンタル系、樹木系の香りと相性がいいです。

blend_point ブレンド blend1

 

中医学からみた性質

陰陽  陰
五行  水
 腎
 膀胱
 志
四気・湿度  温・燥

陰陽五行

 

 

 

次はこれを要チェック

essentialoils herbs floralwater vegetableoils

 

 

 

スポンサーリンク



 

 


注意点&免責事項:アロマセラピーは医療ではありません。ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。
参考文献を見る
画像@ Depositphotos.com/fisfra

コメントを残す